スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

新着情報

 FELT 2021モデルFR30 Disc入荷しました。 シマノ105 2X11S、ブレーキは寒い日や長い下りでもレバーの操作が軽く、 安心して使用できる油圧式。車輪はチューブレス対応と、これから乗るのであれば 必要なものは全て装備しているモデルです。 このご時世からか、慢性的な品不足が続いている中、辛うじて押さえることのできた1台。 サイズは47と、160cm前後の方が乗りやすいです。 次回入荷は未定、一応22年の春頃と言う事ですが、、、本当に入るのだろうか。 ディスクロードレーサーですが、グラベルモデルや2,3年前のリムブレーキモデルよりも だいぶ軽量に仕上がっています。 サイズといい、落ち着いたグリーンカラーといい人気のある1台。取り合いになる予感。 これから乗り始めたい、リムブレーキモデルから乗り換えたいと気になる方は、お早めにご相談ください。 ...&BICYCLE
最近の投稿

新着情報

今回はこちら。  KUOTAのロードレーサー。 急に来店し、全てお持ち込みでハンドルバー交換などを依頼されました。 ハンドルバーを交換することで、主に見た目重視かと思われますが、 150g重くなりる事とエアロバーによる風の整流効果、どちらが勝るのか興味津々です。 見た目といえば。 錆びたボルトや、汗が乾いて塩が溜まった各所に 消耗しきったチェーンも何とかした方が良いですね。 このご時世ですので、急なトラブルを除いた事前の連絡のない来店や 使用歴や入手経路のはっきりとしない、お持ち込みの作業は遠慮させていただく事がございます。 ...&BICYCLE

新着情報

今回はTREKのクロスバイクを整備します。  最近、近所に引っ越されてきた女性からの依頼。 しばらく乗っていなかったので、点検を兼ねてというもの。 車両の状態を拝見し、消耗品類の交換、調整を行いました。 ブレーキ、シフトケーブルの取り回しも見直しましたので、レバー操作が 楽に行えるようになっている、、、はず。 これから夏本番ですが、楽しく乗っていただけますように。 こちら、シマノの10Sチェーンと業務用のブレーキアウター40m。 チェーンはCN-6701、グレードはアルテグラです。これまでは3種類の長さを用意していましたが、 最近になって1種類のみになりました。他2種は製造中止の模様。 どういう事かと言うと、近いうちにこの製品は廃番になると推測できます。 数年前にDura Aceグレードが廃番になったので、自然な流れですね。 今後はティアグラグレードの10Sチェーンになっていきますので、アルテグラグレードの 10Sチェーンが必要な方は入手しておくか、いっそ11S化を検討することをお勧めします。 また、ブレーキアウターについては、箱付きのもの、画像のロールだけのものがあります。 後者の方が安く仕入れできますので、漏れなくお客様にも価格を下げて提供できます。 あまり目立たない所ですが、他社では殆ど見られないもの。 これまで各社のひと通りのコンポーネントを使ってきましたが、 その辺りを理解してコンポーネントを選択するのも、一つの在り方でしょうね。 ...&BICYCLE

新着情報

 先日のことですが、雨上がりの中、紫陽花ライドへ。 雨は降ったり止んだりでしたが、結果、オーバーヒートせずに快適にライドできました。 そんなコンディション下では、ディスクブレーキ装備のこちらが大活躍。 雨天でも安定した制動力を発揮して、下りも安心。リムも消耗せず、汚れないので 洗車も簡単で済みますね。 ...&BICYCLE

新着情報

 今回はSURLY CROSS-CHECKに手を入れます。 ドロップハンドル仕様から、普段使い用途に扱いやすく乗りたい、とのこと。 となると、ライザーバーの出番ですね。ちょっと上に上がり、ちょっと手前に カーブしたハンドルバー、バイク操作も行いやすくなります。 今回は、Rick HunterのSMOOTH BAR、Low-riseを選択。 グリップはPDW。こちらも握りやすく、快適度が上がります。 スタンドは、ダブルレッグ式のセンタースタンドを選択。 サイドスタンドと比較し、駐車時にとても安定することと、 収納するとチェーンステー沿いに綺麗に収まる点がお勧めです。 フレームによっては取付のできない場合があります。まず店頭で実車を見つつ 確認する必要があります。 タイヤは安心のPanaracer GRAVEL KING 32Cを。舗装路、未舗装路でも 安心してライドできます。 .,..&BICYCLE

新着情報

 今回は、カーボンディープリムの車輪の取り付け、整備が続きます。 先ずはTREK。 都内の大学に通う学生さん。近々開催される大会に備えてと言うことで、、、 DTの完組車輪をお勧めしました。何といってもハブの性能に尽きますね。 それだけでなく、スポークも自社のものを使い、フロントは48mm、リア62mmの ディープリム。しかもチューブレス。 チューブレス化も何なく1発で完了。エアもれもなく、流石DTといった感じ。 続いてはIndependent Fabricationのスチールロードレーサー。 こちらはBONTRAGERの38mmのカーボンリム。 スチールフレームには、このくらいのボリューム感が相性良いですね。 風に煽られることもなく、いつもより軽い感覚で走っても、スピードが上り タイムも縮まりと。 重量もそれほど増えないので、上りもスイスイとオールラウンドにこなせますね。 ...&BICYCLE

新着情報

今回はHARO Bikesのキッズバイクを整備します。 他店で購入したものです。 ブレーキレバーの位置やハンドルバーの幅、変速周りも一通り確認します。 新着商品としては。 OGKのヘルメット。大人なカラーリング、街中で使用しても違和感の無いデザイン、 指名をいただく機会が多いモデル。 梅雨入りしてからというもの、晴れると気温の高くなる日が続きますね。 当店オリジナルのサマーキャップ。3枚パネルの中央部分はメッシュ素材で仕上げてあります。 熱が籠ることを防ぎ、水をかけると気化熱で涼しく過ごせます。 もう1点。paopaoビールの限定キャップ入荷です。 映画 茄子アンダルシアの夏、スーツケースの渡り鳥でもお馴染みのチームキャップ。 おすすめです。 ...&BICYCLE