スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

新着情報

メンテナンス作業が続きます。

まずはこちら。
 FELTのロードレーサー。2013年頃でしょうか、当店でお求めいただいた1台です。

作業書を見てみると、前回の作業は2016年。言うまでもなく、だいぶ草臥れていました。

コンポーネントを全て交換、と行きたい所ですが、今回は通常の作業に
STIとリアディレイラーの交換を行います。
フレームのリアハンガーの修正、車輪の振れ取り、ハブのグリスアップ、
BBのグリスアップなどなど。

続いては
 小径車のtern。
よくよく見るとですね、SRAMの内装ハブが装備されています。

さらにシマノフリーボディ仕様。フロントのシフトレバーで内装3段、
リアのシフトレバーで10Sスプロケットを操作し3X10で使用するもの。

内装3段自体は一般車と整備、調整は似ていますので、特に問題なく
メンテナンスを終えることができました。

...&BICYCLE
最近の投稿

新着情報

先日お知らせしましたが、プチアップグレードが好評です。
シマノ11S前期型のSTI、ブレーキを現行の後期型にお得な価格で
アップグレードできるというもの。

まずはこちら。KONAのロードレーサー。
細身のレイノルズスチールチューブにENVEフォークが良く似合います。

不意の落車により後輪も組み替える事になりましたが、一度で依頼する事で
工賃を抑え、お預かりする期間が短く済みます。

続いてはCIELOのロードレーサー。 こちらも、年に1度のメンテナンスに合わせてプチアップグレードを行います。


前期6800、後期8000のSTIを比較してみると、、、
右側の8000が2mmほど細身になっています。
変わって左側が8000。こうやってみると形状の変化が良くわかります。
 シフトレバー、ブレーキレバーの操作感も良くなっていますが、
ブラケットを、より深くしっかりと握りこむことが可能になっています。
それによって、ハンドル操作やレバー操作が確実に、ゆとりを持って
行うことができます。

プチアップグレード、引き続き受け付けております。


...&BICYCLE

RIDE CHIBA

週に2,3回程度、県内の彼方此方を走っています。

定休日の水曜日、週末に南房総方面へ向かい、信号や車に煩わされることなく、
ロードレーサーで3時間前後走り、

 とある時は、
 里山に入り、トレイルランニングやMTBライドを楽しみます。

 またある時は、店舗至近の浦安、舞浜方面へ向かい、ロードレーサーや固定ギアのロードレーサーで
 1時間〜1時間半ほど、走っています。

 ご興味のある方は多いようで、問い合わせをいただきます。
恥ずかしがり屋なのか、なかなか参加されるまでは行かないようです。

どうぞ、遠慮なく。


...&BICYCLE


新着情報

今回はこちら。
 Independent Fabrication Steel Planet-X。シングルスピード、ディスクブレーキ仕様のシクロクロスモデル。

普段遣いにカスタムの依頼。今回はフロントラック装着、フェンダー装着、
ディスクブレーキのアップグレード。
シングルスピードとなれば当然、TRP Hylexを選択。ブレーキレバーに穴あけを施した
軽量モデル。
 機械式と比べて油圧式のレバー操作の引きの軽さ、使い始めたら戻れなくなります。


ウッドベースのフロントラックはハンドルバーの内側にピタリと収まる、
ちょうど良い大きさ。
荷物を背負わずに済むのは、これからの季節に大変助かります。
 フェンダーはモダンな形状を選択。タイヤとの隙間を均一にするのに
気を使いましたが、割と上手く収まったようです。


当店は8年目を粛々と過ごす日々ですが、いまだに取り扱いができなく
お客様の要望に応えることの出来ない事、商品があります。
恐らく、全ての商品の何%かを取り扱う程度。

いっそ、海外通販で購入する方が素早く入手でき、返品も簡単だったりします。
海外通販の良し悪しはありますが、国内でサイズが無かったりすることもあるので
手に入るなら買って使えばいいじゃない、とは思います。
ただ、SNS上であれこれと掲載するのは控えめにした方が良いかなぁ。
皆んな大好き"リスペクト"に欠けるような気がします。

当店のお客様はそういった方はいらっしゃらないので安心しています。

...&BICYCLE


新着情報

ふと思い立ちまして、シマノコンポ載せ替えキャンペーンを開催します。

対象はST-9000,ST-6800,ST-5800を使用している、初期型?の11Sコンポ。
期間は2019/5月末日まで。

これを、新型ST-R9100(プラスBR-R9100)またはST-R8000(プラスBR-R8000)へ
お得な価格でアップグレードできます。

私はすでに使い始めていますが、8000,9100どちらも良い感触です。

ブレーキはダイレクトな感じと制動力が向上し、下りやコーナー毎の
減速の繰り返しも苦になりません。
 STIはブラケットの握りが小さくなったことや、シフトのショートストローク化で
操作がとても楽になっています。


STI、ブレーキ前後の操作系の部品のみ交換する事で、その恩恵を存分に
受けることができるのであれば、使わない手はありません。
数量に限りがあります。お早めにご相談ください。
(交換作業を当店で行う方のみ、対象です)
費用については店頭でのみお知らせいたします。

もちろん、この機会に8S,9Sや10Sコンポをお使いの方からの
アップグレードも承ります。

尚、5/19(日)は臨時休業日です。


...&BICYCLE

新着情報

GIROヘルメットの新作、SYNTAXが入荷しました。
各色、各サイズ選んでいただけます。 キノコ頭にならない、スマートな外観、ホール数の多さと効果的に配置され 空気の抜けの良いデザイン。 何と言ってもアジアンフィット、転倒時にその効果を発揮するMIPSを搭載しつつ 価格を¥14,600(税別)に抑えているのがポイント。  ヘルメットは2年半〜3年ほどで寿命を迎えます。それ以上の使用もできるでしょうが、
メーカーの設定した安全基準を満たさないのは明らか。
繰り返しの話になりますが、昨年私が遭遇した事故。当時はGIRO VANQUISHをかぶっていましたが、
これもMIPSを搭載したモデル。今の私があるのは、ヘルメットを適正に使用していた事も
理由の一つだと信じています。
自転車に乗る人の命を守る、数少ない安全装備に手を抜きたくないものです。
Webstoreからも購入いただけます。下記のリンクをクリック!
"Webstore GIRO SYNTAX"

続いでは。
 シマノPROサドルが入荷しました。流行りのショートノーズ。
まずは私が試すものですが、感想はまた別の機会に。

 キャットアイからは新作のSYNCに定番モデルたちが入荷。
SYNCは専用のアプリで設定を行い、一つのボタンで前後ライトを制御するもの。
万が一の時の保証や動作不良の少ない事から、キャットアイをお勧めしています。

続いては、
 Agressive Design定番の日焼け止め。ワコーズの冠は外しましたが、実際はこれまでと変わりなく。
お試しやすいミニボトル、日焼け止めとクレンジングのセットで販売です。


...&BICYCLE



新着情報KUALIS TI GRAVEL RACER.

今回はこちら。
KUALIS CYCLES。チタンフレームのグラベルレーサーです。
車輪はCHRIS KINGハブをオーダー中。ひとまずALXRIMS CXD4を採用。

今回のカスタマーは長くスチールフレーム、カンパニョーロの愛好家で
週末毎に泊まりを含めたロングライドに出る健脚。

輪行の機会も多く、フレームの傷を気にせず使いたいという事でチタンフレームを。
どのような天候でも確実な操作ができるディスクブレーキ&シマノコンポーネントを選択。
SRAMもカンパニョーロも良いですが、手堅い選択です。

今回からはヘッドチューブのアップデートが行われ、ヘッドパーツとのラインが
ほとんど段差のないデザインになっています。
 前後スルーアクスル、フラットマウント仕様。
 アナダイズドはブルーカラー、トップチューブにはロゴを配置。


コンポーネントはDURA ACEとULTEGRAのミックス。

 ハンドルは最近好評のRITCHEY。トップバーがバックスィープしていることと
バーエンドにかけてややフレアーになっているのが好感触。
その使い勝手のよさはロングライドだけでなく、シクロクロスやロードレースに
用いても良いでしょう。





早速、連休中にロングライドに出かけ、フレームの軽さとディスクブレーキの
性能を存分に味わっていました。

今回はオーダー開始からおよそ4.5ヶ月ほどでお渡しする事ができました。
塗装しない事で納期が短縮、重量も軽く仕上がります。

検討されている方は、ぜひチタンフレームも候補に入れる事をオススメします。

...&BICYCLE