2016年12月2日金曜日

早くも2016年も12月。今年もあっという間にすぎてしまったような気がします。

シクロクロスシーズンも進み、来週11日はいよいよ全日本選手権。
前日10日には年代別選手権と、今シーズンの目標にしている方も
多い事でしょう。

レース前の機材の手入れ、洗車に始まり、ホイール、ワイヤー、
変速やブレーキなど項目をあげるだけでもとても沢山あります。

意外と見落としがちなのが、タイヤ。
 チューブラータイヤのフンドシの剥がれ。タイヤ自体の剥がれにもつながります。
見辛いですが、AQUASUREの部分的な剥がれ。ここから水、土などの汚れが
侵入し、タイヤサイドのケーシングをダメにしてしまう事もあります。

そのほか、トレッド面の剥がれやパンク防止用のシーラントの確認も忘れずに。

大事なレース、心身、機材共に万全の体制で臨むようにしたいですね。

さて、そのチューブラータイヤと言えば、、、

Challenge Grifo TEAM EDITION "S"の30C版が入荷。
 33Cはしばらく欠品が続きそうです。

TEAM EDITION33Cは抜かりなく在庫しております。
若干のお値引きにて販売中です。

フロントGRIFO 33C、またはBABY LIMUS。リアGRIFO30Cの逆向き
といった選択がオススメです。


...&Bicycle

Wednesday & Weekend Ride

定休日の水曜日の終日、週末や祝日の午前中に房総方面のロードライドを開催しています。

今ですと色づいてきた紅葉を楽しんだり

 ローカル線のヂーゼル車を眺めて見たり。

ちょっと脇道に入って素敵な景色に圧倒されてみたり。

たまにはこんな事もありますが、、、

60km〜100kmほど。希望があれば未舗装路に向けてハンドルを切って見たり。

ご参加、お待ちしております。


尚、12/3(土)は秋ヶ瀬バイクロアに出走のため臨時休業です。

...&Bicycle

2016年12月1日木曜日

ROAD 1X11S

AABikesのプロトタイプに

QRINGSでなくても良かったのですが、50T。
11X32。

さて、実走はどんな感じになるでしょう。

ちなみに
MTBも30-11X42Tをセット。こちらも近々、トレイルで試します。

...&Bicycle

最近のお仕事

まずはこちらから
 Raleighのツーリング車を小変更。
ドロップハンドルでは姿勢を維持するのがきつくなってきたとの事で、
上半身が起こせるライザーバーへの交換。
合わせて、グリップを当店オススメのPDWに交換。
 車体の雰囲気とも合いますし、革の変化を楽しむのも一興かと。

続いては新着情報。続々と新製品が入荷しています。
 ロードレースに用いても良し、林道を含むハードなライドにも良しと
様々なモデルを用意するContinental。
おなじみの25Cから28,32Cまで各種ご用意しております。

続いては、KONAの2017モデルが入荷。
 アルミフレーム、3X9Sのドライブトレインと装備は必要十分。
鮮やかなライトブルーはマット仕上げで擦り傷などにも配慮しています。
なんと!油圧ディスクブレーキを装備。安定した制動力は申し分なし。
ワイヤー類もフレーム内装と大変凝った作りです。

街中を軽快に走るのにとてもオススメの1台です。
是非一度、店頭にてご覧ください。

そしてそして、特価のご案内です。
12/1師走に入ったという事で、、、
 SMITH サングラス 調光レンズ付きモデル¥20,000=>¥12,000。
 TRP SPYRE。¥23,760=>¥16,200。
対向ピストンでレバー操作が軽く、タッチも良好です。
TIME XC4。バネ調整機構付き、泥ハケに配慮したペダル、クリート形状は
使用するライダーも多く、オススメです。
¥11,880=>¥7,560。

...&Bicycle

お知らせ

突然ではありますが、SMITHサングラスとの取引を終了します。

ちょうど1年という期間でしたが、多くのご相談、ありがとうございました。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、今後スモールパーツなどの
手配、サービスは正規取扱店にご依頼いただくようお願いします。

...&Bicycle

2016年11月29日火曜日

Rapha SUPERCROSS NOBEYAMAへ参加してまいりました

年を経る毎に来場数も順調に増える、野辺山2days。

今年はなんとなんと、
 大会2日前に大雪!関係者一同、頭を抱えそうになりましたが、
John Deereが頼もしい働きを見せ、順調に?コース設営が進みます。

翌日からは気持ち良いくらいの快晴。
 大会初日、
 2日目はUCIクラスのレース直前から大粒の雨と目まぐるしく表情を変え、
選手たちに襲い掛かります。
 選手の走りだけでなく、ピットエリアはピリピリと張り詰めた空気が漂います。

一つ気になったのは、レース後の洗車。3分、あるいは5分と高圧洗車機で
水をかけ続けます。

やりすぎはヘッド、BB、ハブといった重要な部品への深刻なダメージや
TUタイヤの剥がれにも繋がります。
高圧洗車をかけた方は、今すぐショップへ駆け込むべし。

洗車は別に機会を設けて説明したいですね。


さて、肝心のレース。初日は小坂光選手、2日目はSPEEDVAGEN MAAPのGarry Millburn選手が頂点に。

多くの方々が毎年、というよりも2日続けて同じコンデションは無いのでは?という
レースを堪能していただけたのでは無いでしょうか。

さて、メンバーからはC3へ太田原選手が参加。
なかなか乗る時間が取れない中、きっちりと完走。

どのコンデションであってもその落ち着いた走りは目を見張るものがあり。
自らのルーティンを守り、試走時には試走用のウェア、シューズカバー装備で
臨むなど、経験値を順調に積み上げている様子が伺えます。

初出展の...&Bicycleはというと。
DJがらぱさんにもお買い上げいただくなど、2日通して多くの方と出会い
お話する事ができ、大満足。
国内トップの選手たちと話し、機材やピットワークを見る事ができ、
海外からの招待選手たちと話す事ができたのは大きな財産にもなりました。

次回は12/3,4開催の秋ヶ瀬バイクロア。
1日目はチームエンデューロ、2日目は個人レースに各メンバーが臨みます。
会場にて見かけましたら、気軽にお声がけくださいませ。


...&Bicycle

2016年11月22日火曜日

新着情報2016/11/22

まず、明日23日は水曜日ですが、通常通り営業しております。

気になって仕方がなくなって、、、
 KONA ROVE ST2017取り寄せて見ました〜。

スチールフレーム&フォークのディスクブレーキを装備した
グラベルロード。

今年のモデルも良かったのですが、、、価格、仕様がとても良くなっています。
 SRAM RIVAL1 1X11に
カセットは11X42。
 しかもブレーキはTRP SPYRE。機械式ですが、油圧式と同じ対向ピストンで
レバーのタッチは大変良くなっています。

しかも、車輪はA-CLASS CXD4と軽さにも十分な配慮が見られます。
し、か、もチューブレスレディ。

サイズは49.5(TT535mm)。
キャリア、フェンダーダボを多く供えていますので、ロングツーリングによし
偶にCXレースで遊ぶもよし。より頑張ってレースに臨みたくなった場合は
フロントフォークをカーボンモデルを選択するのみで十分ととても内容の良い
モデルです。価格は¥162,000(税別)



...&Bicycle