スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

SALE最終日です。

GIRO製品50%OFFです。
"andbicycle webstore"


andbicycle

最近の投稿

2017年も8月ということで、、、

GIRO製品全品、特価にて販売しております。期間は8/15まで。

"andbicycle webstore SALE!SALE!!SALE!!!"

まで。チャレンジのシクロクロスTUタイヤや泥ハケに強いペダルの
CrankBrothersチタンバージョンなども出ていたりします。

何も1点、タイヤは1点もしくは1ペアのみとなっております。お早めに。

...&Bicycle

最近のお仕事

今回はこちら。

ライトウェイのクロスバイク。
 予算、どんな場所をどのくらいのペースで走るか。好みの色は等々
話を伺い、こちらに決まりました。

もちろん、そのまま渡すわけではなく、ヘッド、BB、そしてハブの状態を
確認し、グリスアップ作業を行います。車輪は振れ取り。
握力が弱いということで。ワイヤー類を滑りの良いものに交換。
 ブレーキのリターンスプリングを出来る限り、最弱に設定。

きちんとお話しさせていただくことで、乗り手と自転車がググッと近づき、
一段と乗りやすくなります。
そして、PortlandDesignWorksのテイクアウトバスケットを取り付け。
小ぶりなバスケット+防水仕様のバッグ付きでとても重宝します。

ハンドルバーシムはアルミ製、このように凸凹加工が施されており、
セッティングも容易、ずれる事もまずないでしょう。

続いてはこちら。
BBの交換作業。 元の部品はこのような状態に。

こちらは何度か預かっておりますが、毎回フレームの状態で持ち込まれ
作業のご依頼のみ。残念ながら実際のバイクを拝見したことがありません。
落車も多く、その度にカーボン補修の専門業者にお直しに出しているということは
会話の端々に理解できました。
修理屋というよりは自転車屋ですので、根本から変えるお手伝いが出来ると
良いのですけどね。

...&Bicycle

新着情報"Cycle Cap"

90年代のロードレースシーンを牽引したMAPEI、TEAM  "Z"
サイクリングキャップが入荷です。
 ベッティーニが当初はアシストを務めていたスター選手の集まる名門チーム。

かたや、90年のツールドフランスを制した際にグレッグレモンの所属していたZチーム。

そしてそして。


ステム、ハンドルバーなど堅牢なパーツを作るNITTOからも。
しかも新色のブラックです。
従来のライトブルーもおすすめですが、ブラックも良いです。

お気に入りのコレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

この時期、何箇所か穴を開けて(当店でも作業を承ります)被ると
蒸れる事もなく、照りつける日差しをツバで避けて快適に過ごせます。

いずれもコットン製ですので、使い込んで色が抜けてきた頃が旬ですね。

webstoreにも掲載=>"Cycle cap"

...&Bicycle


MUDMAN

久しぶりに自分用に新しいバイクを組み上げました。ブレーキ、ヘッドセットを除き
全て使い古した、手持ちのパーツを使っています。

MUDMANの新作です。これまでのものと比べ、チューブを一新しています。
見かけ上の大きな変化は、ヘッドチューブが44mmサイズになった事。

MUDMANに限らず、従来の1 1/8サイズではディスクブレーキによる制動時の
車体の挙動の不安定な感じが気になる所でした。
44mm化により、この問題が解決。様々な場面での制動時にも、
安心してバイクを操作できます。
フルオーダーのスペシャルな感じも良いですが、
MUDMANを手持ちのパーツで1台用意するのも面白いです。

シングルスピードXフラットバーで仕上げ、普段使いにするもよし。
このまま週末のシクロクロスのレースで遊ぶもよし。

多段化、ドロップハンドルを装備するのも良いですね。
使い方、組み上げ方は乗り手の皆さん次第です。

...&Bicycle

新着情報

"connect-coffee-company"様の協力の元、
 コーヒー豆の販売を始めました。
四季に合わせての販売を予定しております。
その第一弾は"SUMMER BLEND"
盛夏に合わせた、爽やかな飲み口。
アイスコーヒーで飲むのが良いですが、エスプレッソを淹れてアフォガートとして
いただくのも、とても美味しいです。

...&Bicycle

NEWBIKEDAY.

今回は此方。
KONA ROVE AL。2017モデルです。
細部を見ていくと、
標準装備のFSAのクランクを11Sの105クランクへ。
クランク長は170から165mmと短くします。
メインコンポーネントCLARISの2X8Sも全て105に交換です。
 タイヤは35Cから32Cへ交換。

幅広のハンドルバーを乗り手に合わせた幅に変更します。
更に車輪は定番のAREXRIMSのCXD4へアップグレード。

今回は156cmとやや小柄な女性からのオーダー。
用途、走りたい場所、想定される距離といった内容と共に、
身体の測定、体力、これまでの運動歴や怪我の有無などを確認していきます。
この辺りはKUALISCYCLESのフルオーダーの内容と同様の進め方です。

そして何社かのモデルを提案し、辿り着いたのがROVE AL。
CLARISから105へ、さらに車輪、ハンドルなどを交換し約3kgの軽量化と
初めての1台として申し分ないものが出来上がりました。

舗装路を軽快に走るも良し、未舗装路に飛び込んでみるも良し。
フェンダー、キャリア用のダボも用意されており、乗り手の
希望に合わせて様々な形に変化します。
カーボンフォークに交換することで更なる軽量化も可能です。

今のタイミングであれば同様の内容で16万円ほどでご用意でき、
カーボンフォークを装備したレース使用でも20万円足らずと
とてもオススメのモデルです。

完成車に少し手を加えるだけで一段と乗り手に合う1台が用意できます。
気軽にご相談ください。



andbicycle webstore=>"Challenge Chicane TUタイヤ"30%OFF追加しました〜。


...&Bicycle