スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2019の投稿を表示しています

新着情報 GIRO DND

GIROグローブ入荷しました。 多用途に使うことのできる、DND。 今回、女性モデルも各サイズ揃いました。  パッドを廃止することにより、ハンドル、レバー操作がより直接的に感じます。 もちろん、滑りに対しても配慮した素材を採用。 関節ごとに設けられたスリットが、深く握りこんだ時の指の突っ張りを解消してくれます。 ¥3,800(税別)とかなりお買い得なところもオススメの一つです。2枚持っても良いでしょう。 シクロクロス、MTBだけでなく、カラーリングはロードレーサーや通勤に 合わせても良いでしょう。 伝説の?GRINDUROモデルも若干数、ございます。 webstoreからもご購入いただけます。下記のリンクを選択してください。 GIRO DND GIRO DND GRINDURO EDITION 10/29-31 臨時休業です ...&BICYCLE

新着情報KUALIS CYCLES

今回はこちら。 KUALIS CYCLES TI Cruiser. 普段シングルスピードを乗りこなすお客様からのオーダー。 様々な地形を走るため、軽いギア比、ディスクブレーキ、丈夫な車輪という条件を 満たして欲しいという内容。  カセットスプロケットは11-42Tを採用。  タイヤはパナレーサー グラベルキングSK。43Cを選択しましたが、 フレームは50Cのタイヤまで許容するように設計しています。 チェーンリングはRIDEAナローワイドを選択。42T。 今回、フォークをペイント。フレームのチタン素材に合わせたマット仕上げが 良い雰囲気に仕上がっています。  メインコンポーネントはシマノの新作、GRX Di2。ステム両脇のサブブレーキレバーは 重宝する事間違い無いです。  車輪はVELOCITYからCriff Hangerを。ボリュームのあるリム、DTのスポークの 組み合わせはかなり頑丈な仕上がりです。 さらにステム、シートピラーもKUALISにてチタン素材でオーダー。 申し分のない仕上がりです。 どんなバイクに乗りたい、現状のバイクの不満を解消したいなどが明確であれば 1台目だとしても2台目だとしてもオーダーを躊躇うことはないと思います。 気に入った1台、いつでも乗りたくなる1台を用意するのに遠回りしない、 一番近い道かもしれません。 10/26 イベント出展のため臨時休業です。 ...&BICYCLE

新着情報

10月に入り、代理店さんの展示会が続きます。 先ずはこちら。 ディスクブレーキ向けの完組車輪。ALEXRIMSから出た限定モデルですね。 定番のCXD4と同等の内容でクイックリリース、スルーアクスル 共に対応、 チューブレスレディ。いたってシンプルなデザインは、合わせるフレームとの 相性を気にせずにすみます。 続いては、サスペンションフォークでおなじみのlaufからカーボンフォーク。  1 1/8 - 1 1/2に対応したモデルです。 ENVEは高すぎて、、、という方に最適ですね。  大抵のカーボンフォーク、マット仕上げのグラフィック無しが多いですが、 モノグラムが良いアクセントになりそうです。  続いてこれもlaufから、カーボン製のダートドロップバー。  トップ部分のバックスィープと、バーエンドにかけて外側に少しだけ広がった 形状がかなり扱いやすいです。  フレア形状が広いモデルが多い中、このハンドルバーであればロードレーサーに 合わせても良いでしょう。 続いては、タイヤメーカーMAXXISから。  もともと、シクロクロス向けのチューブレスタイヤが豊富に用意されていました。  今回は、チューブラーモデルが、シレッと追加されています。 注目すべきはその価格。 殆どが1.5万円前後で用意される中、破格とも言える価格。 人気が出そうですね。 19日(土)、20日(日)共に14時頃から開店を予定しています。 ...&BICYCLE

新着情報

今回はこちら。 MONGOOSE。グラベルロードがで始めた頃のモデルですね。各メーカー、 手探りの状態で企画したため、フレーム規格も様々な時期でした。 今回は、ディレイラーハンガーの破損という事で相談にいらっしゃいました。  こうなると、もう使いまわすことができません。速やかに補修部品を手配します。 合わせて、ギアレシオも見直します。 11S化、特に1X11SのシマノGRXの導入も考えましたが、今回は見送り。  10S、ローギア32Tのスプロケットを導入し、  チェーンリングも一回り小さいものに交換します。 乗り手の使い方や主に走るフィールドに合わせて、こまめに機材を交換し ストレスの少ない走りを楽しみたいものです。 ...&BICYCLE

新着情報

本日はこちら。 Vesrah ディスクブレーキパッド。日本製。 レジンでもメタルでもない、セラミックベースのモデルです。制動時に発生する熱、 その耐久性や放熱性、パッドの硬さによるレバータッチの向上など、メリットは多くあります。 シマノ、SRAM、AVID、HAYESなど豊富にご用意しております。 続いては、PANARACER CXチューブレスタイヤから新作が登場です。 CG-CXに、 ALBIT。 ALBITはドライからマッドまでカバーするノブのデザイン。 CG-CXはドライからセミマッドくらいまで対応します。 これまでのREGA CROSSの後継モデルですね。 タイヤ幅はUCIレギュレーションを守る33C、そして見逃せないのが重量。 カタログ値で330gほどに収まっています。 他社製品はカタログ値400g、実測430g前後が多いので、前後で200gほど軽くなります。 軽量化については車輪の外周部分が軽くなるのは、より効果を感じます。 新作を試す、またとない機会です。 当店はクレジットカード向けにsquare、消費税還元事業向けに対応したpaypayが 利用可能です。お会計時にぜひ、ご相談ください。 尚、10/6は16時ころの開店を予定しております。 ...&BICYCLE

新着情報

今回はこちら。 SURLY CROSS-CHECK。シティライドからシクロクロス、ツーリングまで 多用途に対応したモデル。限定カラーですね。 10/12に開催の、GRINDURO JAPANに参加という事で、急遽仕立てることに。 フレームカラーのマスタード、ヘッドセットとバーテープのネイビーカラーの相性が良いですね。 ちなみにGRINDURO、参加者、ボランティアの方向けにガイドラインが発表されています。 ぜひ、ご一読を==>> https://grinduro.com/japan 続いては、FELTのシングルスピード。クロモリフレーム&クロモリフォークと なかなか珍しいモデル。こういったものも用意していたんですね。 こちらは定期点検に預けていただきました。 続いてはこちら。女性がお持ちになった3renshoのロードレーサー。 譲られたとの事でご自身に合わせてパーツを見直すとのこと。 ということで使用状況やこの先の使い道を伺い、まずは一番使いずらく 危ないと感じているWレバーを含めて、現代のコンポーネントに交換しましょうという事に。 でしたが翌日になり、コンポーネントは残して欲しいとの事。 強く説得しましたが、どうやらDURA ACEは残したいという雰囲気で。 最低限のメンテナンス、ブレーキレバー、サドルのみ交換しました。 35年前の草臥れたコンポーネント、車両。いわゆるVINTAGE BIKEに相当するモデル。 ブランドネームに拘る前に、乗りこなすための最低限の知識や了見は必要かなと感じます。 手をつける私の責任もありますので、こういった作業は今後お断りするという 選択も考えた方が良さそうです。 ...&BICYCLE