スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 20, 2019の投稿を表示しています

Smile,Smile,Smile.

Smile Gloveの取り扱いを始めます。グローブ専業ブランド、loffiの第一弾。
サンプルでテストを続けていましたが、問題は見当たらず。

笑顔と安全を両立し、サイクリングするためにデザインされたグローブ。

サイクリストには重要なハンドサイン。対サイクリストだけでなく、対ドライバー、対歩行者に対しても、
ハンドサイン ”プラス” スマイルで気持ちを伝えましょう。
手の平側には圧力のかかる部分にクッション材を配置。柔らかすぎない素材は
ハンドル操作にも影響なく、ライドに集中できます。
反射マークとしても機能します。

 手の甲側も同様に反射素材を採用。夜間走行でも存在をアピール。
 スマホの操作もグローブを装着したまま可能です。
 と、今時のグローブの仕様は備えています。
立体縫製でハンドルやブラケットを握った際にフィットするようになっています。

素材本体はネオプレーンに近いもの。裏起毛になっているので、5度前後の耐寒性能は
あります。インナーグローブを用意することで、さらに低い気温や長時間のライドにも
使っていただけます。


気になる価格ですが、¥5,500前後になる見込みです。

サイズの目安は下記の通りです。
X-Small 長さ16-17cm . 手囲16-19cm
Small 長さ17-18cm . 手囲18-20cm
Medium 長さ18-19cm . 手囲18-21cm
Large 長さ19-20cm . 手囲20-22cm
X-Large 長さ20-22cm . 手囲21-23cm

長さは、指先から手首の一番上の皺までの長さ。手囲いは拳の周りの長さです。
私の場合、RaphaグローブMedium、GIROグローブMedium、OGKグローブ Large。
loffiはMediumですが、インナーグローブを使う場合はLargeを使います。

1月27日までプレオーダー期間としています。オーダーは、下記のGoogleフォームから。
"Smile,Smile,Smile Order Sheet"

サイジングはこちらからも確認いただけます。ページ下部に移動してください。
""Sizing Guide""

通勤での使用はもちろん、シーズン真っ只中のシクロクロスに用いても良いでしょう。
苦しいけどスマ…