スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月 5, 2019の投稿を表示しています

新着情報

本日はこちら。
Vesrah ディスクブレーキパッド。日本製。
レジンでもメタルでもない、セラミックベースのモデルです。制動時に発生する熱、
その耐久性や放熱性、パッドの硬さによるレバータッチの向上など、メリットは多くあります。
シマノ、SRAM、AVID、HAYESなど豊富にご用意しております。

続いては、PANARACER CXチューブレスタイヤから新作が登場です。
CG-CXに、
ALBIT。

ALBITはドライからマッドまでカバーするノブのデザイン。
CG-CXはドライからセミマッドくらいまで対応します。
これまでのREGA CROSSの後継モデルですね。
タイヤ幅はUCIレギュレーションを守る33C、そして見逃せないのが重量。
カタログ値で330gほどに収まっています。
他社製品はカタログ値400g、実測430g前後が多いので、前後で200gほど軽くなります。

軽量化については車輪の外周部分が軽くなるのは、より効果を感じます。
新作を試す、またとない機会です。

当店はクレジットカード向けにsquare、消費税還元事業向けに対応したpaypayが
利用可能です。お会計時にぜひ、ご相談ください。

尚、10/6は16時ころの開店を予定しております。

...&BICYCLE

新着情報

今回はこちら。
SURLY CROSS-CHECK。シティライドからシクロクロス、ツーリングまで
多用途に対応したモデル。限定カラーですね。
10/12に開催の、GRINDURO JAPANに参加という事で、急遽仕立てることに。

フレームカラーのマスタード、ヘッドセットとバーテープのネイビーカラーの相性が良いですね。
ちなみにGRINDURO、参加者、ボランティアの方向けにガイドラインが発表されています。 ぜひ、ご一読を==>>https://grinduro.com/japan
続いては、FELTのシングルスピード。クロモリフレーム&クロモリフォークと
なかなか珍しいモデル。こういったものも用意していたんですね。
こちらは定期点検に預けていただきました。

続いてはこちら。女性がお持ちになった3renshoのロードレーサー。
譲られたとの事でご自身に合わせてパーツを見直すとのこと。

ということで使用状況やこの先の使い道を伺い、まずは一番使いずらく
危ないと感じているWレバーを含めて、現代のコンポーネントに交換しましょうという事に。
でしたが翌日になり、コンポーネントは残して欲しいとの事。
強く説得しましたが、どうやらDURA ACEは残したいという雰囲気で。
最低限のメンテナンス、ブレーキレバー、サドルのみ交換しました。

35年前の草臥れたコンポーネント、車両。いわゆるVINTAGE BIKEに相当するモデル。
ブランドネームに拘る前に、乗りこなすための最低限の知識や了見は必要かなと感じます。

手をつける私の責任もありますので、こういった作業は今後お断りするという
選択も考えた方が良さそうです。

...&BICYCLE