スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月 28, 2012の投稿を表示しています

chair-chair

本日(正しくは昨日)は店舗に使用する家具、什器について 馴染みのchair-chairさんを訪問。ガレージを見せていただき何点か選択。
追加で面白そうな物を入れられそうなので、雰囲気のあるお店に なるような気がします。 それだけでなく、接客の姿勢や接客時の言葉の選び方等、 非常に勉強になる事ばかり。
異業種の方と集まって、何かできたら面白いですね。

着々と

並行している事が多く、順調に進んでいる感が全くない今日この頃です。
本日は融資の相談で金融期間へ。当初説明されていた内容と違う事を 言い出したので市役所、自宅と回る事に。 担当者の理解度にもよるのでしょうけど、もう少し解りやすく 説明するかマニュアル要改善だと思います。
今回は2機関を利用するのですが、1件は資料送付。もう1件は 必要な資料が到着次第、申請です。
明日も問屋回り、納品、その他諸々とやる事モリモリです。

bo-soツーリング

本日は、ここ3年ほどガイドとしてお手伝いさせていただいている、 bo-soツーリングに参加。詳細はコチラ=>http://atumare.jp/boso2.html
天気予報は当た…らずスタート時から爆風。 悪天候の中、皆さん何とか無事に走りきっていただきました。
今日はパンク、落車、ロストと色々とありました。 どうも年の最初は色々と出てしまいますね。
参加者のバイク、組み方、装備、ポジション、走り方等々 ヒントになるものが沢山ありました。
今日の一枚はこちら。春と言えば桜?私の場合はこの時期は 菜の花。濃密な香りが春の訪れを感じさせてくれます。

開業のミコミ

オープンする日が何となく見えてきました。
週が開けたら取り引きさせていただきたい代理店様に連絡していこう。

27.5のススメ

今晩は。
フト、
「まずは好きな事を好きなようにやってみて、そこから学ぼう」と
閃いた私です。
突然ですがMTBのワールドカップ緒戦で、SCOTT所属のNinoSchurterが優勝しましたね。


…27.5(650B)で。
すわ、27.5の時代到来か?ちょっと待って。XCのワールドチャンピオンに なるような選手なんです。そう、何に乗らせても速い。のは明らか。 少し冷静になって30秒ほど深呼吸。
私、アメリカのフレームIndependentFabricationに乗ってまして。 ダートドロップでSSでと…詳細はまた別に紹介しますが、 26だったホイールを27.5に履き替えてはや4年目。 最初は単純に、「面白そうだったから」 えぇ、そんなもんですよ動機ってもんは。
そして面白そうなものを使ってみて、実際に面白かったので使ってます。
さて簡単に使用感でも。
一言で説明すると、26と29のいいとこ取り。と言えます。 つまりは、26インチの軽快さと、29の走破性を兼ね備えている。 全てに当てはまるとは思いませんが、急峻な山々が多く、押し、担ぎ、 スイッチバックの多い日本のトレイルには、活かせる場面が多いと思います。 ただし、26よりもタイヤ径は大きくなるし重量も増えるので、違和感はあります。

ただし…機材面に目を向けると、まだまだ選択肢は少ないですね。 リムはVelocityがリム幅2種類用意していて、軽量タイプも用意しています。 私も使ってます。偉い!Velocity。 今年になって、Notubeがラインナップに載せたので、これも気になります。 使ってみたいと思います。
タイヤは、自分の知る限りでは下記の物が用意されています。 PacentiでFR、XC。KENDAのネベガルで2.1、2.3、SCHWALBEのRACING RALPHと 5種類(も?)出てます。 自分はPacentiとKENDAを使ってますが、どちらも良いですよ。 29のように、空気圧を下げて使えるし、フルリジッドでも十分 使えると思います。
え、Pacentiって何って?実はPanaracer製なんです。





日本でも売って!!!



と、寡黙な自分には珍しく長々と書いてみましたが、 26、27.5、29の中で一番おすすめ!はしません。やはりライダーの 乗り方、走る場所によって変化してくるので。決めるのは…

試しに

じゃじゃん。

真鍮製のワイヤーアジャスターです。 小物またはカップに直接ねじ込むタイプです。樹脂製のスリーブにねじ込むタイプには対応していません。 ちょっとしたアクセントや、素材の変化を楽しむなら!但し乗らないと、緑青に覆われますよ…
真鍮のものはなかなか見かけないと思います。ピン!と来たらまずはご連絡を。
価格は1,900円。 発送は定形外郵便、送料120円。

スタートって...

物件は契約した。
電話も引いてFAXもインターネットも使えるようになった。
ガスも水道も利用可能。
トイレも新しい物になった。
工具で足りない物を揃えれば、始めようと思えば、始められる状態。
、、、内装工事始まってない。何か順番間違えた?
お店始めるタイミングって、いつなんでしょうね???

NAHBS 2012 DAY3

NAHBS2012もあっという間に最終日。
前日と同様にライドイベントが開催。 こんな人とか...
こんな人まで。ジャンルも問わず、ホント自由。 気張る事なく、いつも乗っているのと変わらない(であろう) スタイルで参加している。
さて会場ですが、流石にここまで来ると撮る物も少なく… 見ていなかったブースをチェックし、気になっていたブースを 再度チェック。取り扱いについても思い切って相談してみる。 結果は如何に…
それにしても、ここには魅力的な人が沢山いる。格好がいいとか綺麗、ではなく魅力的。 対等に話をしてくれるし、皆純粋。当たり前の事なのかもしれないが、当たり前に出来ていない事でもある。
ここで発表されていたバイクや流行みたいな事についてはwebをチェックすれば 解るだろうし、2、3週間もすれば雑誌で見ることもできる。 ただし、ここで感じた事や自分が実際に経験した事については、 言葉にしても伝わらないし、自分がこれから表現していくしかないと思う。 REXのパーティーや、他にも色々と行きたい所もあったが、 本当に来て良かった。また、来年も行けるように 頑張って働こう。
翌日はサンフランシスコに向かい、ショップを何軒か回るが、 NAHBS報告とはまた別なので、今回の旅はこれにて終了。
こうやって読み返してみると、まだまだ文章が拙いですね。 もっと向上したい。

プライスレス

プライスあるけどプライスレスなものと、 プライス云々語るものでもないもの(名刺ね)

リンクひとまとめ

NAHBS2012
http://www.flickr.com/photos/64788924@N02/sets/72157629129067994/
http://www.flickr.com/photos/64788924@N02/sets/72157629167543532/
http://www.flickr.com/photos/64788924@N02/sets/72157629532141875/
http://www.flickr.com/photos/64788924@N02/sets/72157629167630946/

NAHBS 2012 DAY2

予定通りの時刻に、起床。日本より規則正しい生活なのは 何故だろうか。
カロリーの帳尻を合わせるべく、お気に入りのRaphaとNewBalanceを身につけて 5キロのジョギング。良かった。まだ普通に走れるよ。

ホテル脇のカフェに停められたトールバイクを発見。早起きは三文の得だね。
今日は土曜日。NAHBSかはたまた近所のショップが主催しているのか? 沢山のバイクが朝も早くから走っている。 ジャンル、スタイルは様々。 こんな3輪車も。車道を占領するでもなく。ちょうど良い空間。 みんな気持ち良さそう。楽しそう。満面の笑顔。
今日は一般開放の初日。時間を見つけて20程ある小さいブースをくまなくチェック。 今回は、あわよくばどこかのフレームビルダーと話をして、日本に紹介する機会が できればと考えている。 すでに名の知れた所も良いのだけど、まだまだ小さく、新しく出てきた方に興味がある。 今の自分の立場と照らし合わせての無意識の行動か。 原石は見つけられたか。
以上!

NAHBS 2012 DAY1

どうも。NAHBS初日。
目覚ましにてスンナリ起床。ホテル前の公園をウォーキングして身体を慣らす。

そんでもっておもむろに朝飯。
何故かグラスに注がれるホットコーヒー。

軽い気持ちでブリトーをオーダー… デカイよ。でも、本気で美味しい。電子レンジでチンとは数段違う。
そんで会場入り。今日はビジネスDayなので穏やかな雰囲気の漂う会場。 自分がWebでしか見た事の無い世界が目の前にあった。
Steve Potts。グースネックのステムは必見。
PEREIRA
 IGLEHEART。細かいギミックには驚かされます。  rock lobster  チタンの雄blacksheep  モンキー…ではなくてKING CAGEでおなじみのKINGおじさん。
 AHEARNE  RICHARD SACHS。 そして…

NAHBS 2012 DAY0

経緯は端折りまして、思い立ったが吉日。 NAHBSに行ってきました。というか、来ました。サクラメント。 LAXでトランジットしてのサクラメント空港へ到着。
出迎えてくれたのは多くの小鳥達とロストバゲッジの山々。

そんなわけない。
警備の人がこんなのに乗っていたりと...

パトレイバー風?
こんなシャトルバスに乗って会場隣のHyattRegencyにチェックイン。

いざ、会場へ。

あっという間に設営DONE!!
明日から本番! みんなカモン!

3月の予定

と、いってもまだ開業していませんが…
そんな中でも、一般車1台、CX1台、予約いただいてます。 気遣いいただいての事とは思いますが、ありがたい事です。
1日から7日はNAHBS2012を見にサクラメントへ。 向こうの環境にもよるけど、アップできたらと思います。
画像はRaphaコンチネンタルライド(旧四列島ライド)で 乗っています、名古屋はDobbat'sのフレーム。

いよいよ

契約書に判も押した事で。 しばらくは開店に向けて日誌か。


イメージはこんな感じか。

はたまたこんな感じか。