スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2018の投稿を表示しています

新着情報"COLNAGO WorldCup Disc"

今日の一台は、、、
COLNAGO Worldcup。ディスクブレーキ仕様の一台は、フレームに刻み込まれた
無数の傷が熱心なサイクリストであることの証か。

次のシクロクロスシーズンに備え、各部を見直します。
クランク、BBの交換。チェーンリングはSUGINO44X36Tを選択。
クランクをPCD110、5アームを選ぶことでチェーンリングの選択肢が広がります。


ペダルはクランクブラザース エッグビーター1を選んでいましたが、
1シーズン持たずにベアリング類の交換となりました。
ここは是非とも2か3のグレードを選びたい所です。

ケーブルの取り回しも見直しつつ。

スプロケットは11X32。
フロントダブルとの組み合わせは、どのコースにも対応します。
乗り手の走る内容、感想を元に各部に適した部品を選び、一番良い状態に仕上げます。

オーナーはしばらくはロードレースに取り組むということですが、
高い強度に耐える身体を作り、次のシクロクロスシーズンを迎えて欲しいですね。


...&BICYCLE

新着情報"COLNAGO Worldcup"

今回は、、、 COLNAGO WorldCup。アルミフレームXカーボンフォークのシクロクロスモデルです。

CL2を走る女性からのご依頼。
シクロクロスシーズンが終わったという事で、問題点を把握し、
最適な部品を選択し、一番良い状態に仕上げます。

レバーの引きの重かったブレーキは特に時間をかけて見直します。

シートクランプは純正のものからアウター受け付きのものへ変更。
チェーンリングはナローワイドのシングルを選択。

ケーブルのルートは入念に。


納得できる仕上がり。早くも次のシーズンが楽しみです。


...&BICYCLE

新着情報"2018.3.24"

GPSサイクルコンピュータxplovaから新モデルX3が発売、入荷しました。
上位モデルX5 EVOからビデオ機能や幾つかの機能を省いたモデルです。
基本機能、使い勝手は最後発ブランドなだけに他社の良いとこ取りに近いような。
本体だけでなく、xplovaアプリ、ルート作成サイト共にかなり良い出来です。
細かく記載したいところですが、店頭にて、または直接お問い合わせください。
価格¥19,800、稼働時間20時間(省電力27時間)だけでも驚きです。

さ、続いては、、、
 キャットアイから日焼け止めが入荷しました。今年はこちらを試します。
 キャットアイ、wako's製品と揃えております。
化粧品ブランドのものを使うもよし、自転車ブランドを使うもよし。

続いては、Crankbrothers CANDY3。
新型のENDURO製ベアリングを採用し、耐久性がかなり向上しています。
下位モデルの1は直ぐにダメになってしまいますので2または3をオススメします。

こちら、定価¥18,360のですが30%OFFの¥12,850です。

そのCrankbrothers、ペダルのキャッチ&リリースが解りにくいとの
お声があります。
解消するにはこのShoe shieldsを強くオススメします。

本来はシューズの中への異物混入を防いだり、シューズのソールとペダルの
コンタクトを防ぐもの。

こちらを使う事で、キャッチ&リリースが"パチッ"と明確になり、
 カーボンソールへの傷や変形を防いでくれます。これが一番重要かもしれません。


...&BICYCLE

新着情報"GIRO Shoes" & "STEM DESIGN by BIORACER"

GIROダートシューズ、入荷。お待たせしました〜。

今回はCODE TECHLACE VR90。
 BOAダイヤルは衝撃に対応したバッシュガード付き。安心感が違いますね。


 他モデルと同様、インソールは土踏まずのアーチサポートの調整できるタイプを採用。
 EMPIRE VR90や
 女性向けのCyllinder Wも揃っています。
入荷直後という事で、サイズの揃っているうちにお試しいただくことをお薦めします。

 続いては、STEM DESIGNからビブショーツが発表されました。
 上半身はメッシュ素材を採用し、盛夏にも対応。
下半身部分は伸縮、通気性に配慮した素材を採用。

見落としがちなパッドの縫い付け。
この縫い方でないとダメなんですよね。
この部分の話だけでも十分盛り上がる事ができます。

控えめなロゴ、シンプルなデザインは他ブランドのウェアと合わせても相性良し。

 見慣れたロゴが、、、
そう、トッププロが使い、ナショナルチームが採用しているBIORACER製。 フィッティング、品質共に満足できるモデルです。
各サイズ揃っていますので、まずは試着して良さを体感してください。
ビブショーツを使う際は、お肌を守るためにもシャーミーをお忘れなく。
21日は通常営業です。

...&BICYCLE

新着情報"xplova X3"

GPSサイクルコンピュータとして最後発のブランドxplovaから
新作X3が発売されます。
上位機種のX5からビデオ機能を廃止、データ転送などを簡素化したモデル。
大きさ、機能などGarmin520やWAHOOあたりにぶつけてきたような感じですね。
価格は¥19,800。

 GPS、GLONASS、BeiDouの複数の衛星システムによりGPSデータを
素早く、正確に取得。マップはGoogleMAPをベースにしており、
新しく、詳細に表示されます。場所によっては、トレイル道なども、、、
描画や画面遷移の滑らかさは特筆すべきものがあります。

そして、駆動時間は20時間。簡易モードで27時間というのも、嬉しいところ。
現在、初回分として予約受け付けております。割引の特典も。

続いては、、、
HIRAMEのプレッシャープラグが入荷です。
メンテナンス作業で持ち込まれるバイクのうち、高い割合でヘッド部分に
がたつきがあります。
ステム、スペーサーの組み合わせにもよりますが、見落としがちな小物。
フロントフォークのコラム、金属であれば左上のChrisKingのスターファングルナット、
カーボン製であれば、右側の長いタイプか左下のHIRAMEを使います。
重量増を考慮すると、HIRAMEに軍配が上がります。
安価、微調整も簡単、かつガッチリと固定できガタつきともサヨナラです。

早いもので、もうすぐ4月。暖かくなるとともに、ソックスで魅せる季節がやってきます。
ドイツからの新ブランド、続々と入荷しています。

...&BICYCLE

新着情報"IndependentFabrication"

今回はこちらを。
 私がオーダーした、IndependentFabrication。スチールモデルの
CrownJewel。
のんびり走らせてみたいとダブルレバーで組み直しました。
登り、平坦共に走りやすいジオメトリで仕上げた事もあり
どのような状況でも不満なく走りこなせます。



 オーダーから塗装、フォークの作製までの全てを自らの工房で行う
スタイルは、創設当時から変わっていません。

納期は最短であれば4ヶ月ほどと、かなり早い部類。
溶接、塗装と1年近くかかってしまうのはお客様にも
申し訳ないですからね。

スチールだけでなく、チタン、カーボンといったモダンな素材も
用意しており、お客様の希望に必ずお応えできます。
ぜひ、認定ショップの当店までご相談ください。

新着情報"CXD4"

Alexrims CXD4、売れ行き好調です。
1500g台の重量、チューブレスレディ、QR、12mmthru、15mmthruと
様々なフレームに対応、そして価格が5万円以下。
悔しいですが、手組みで同様に組み上げるのが難しいのも正直なところ。

私自身、シクロクロスレースに2シーズン使っていますが、全く不満のない性能。

QRからスルーアクスルへの変更も、
キャップを外し、シャフトを交換、スルーアクスル用のキャップを嵌めるのみと、
とても簡単。


ホイールのアップグレード、レース向け、またはスペアとして1set用意しておくだけで
とても安心できます。
不安な要素は一つでも多く、取り除いておくのが吉です。

そしてそして。
トランクショーと呼ぶには少々大げさな気もしますが、自転車店という仕事柄、
不要な部品類(完成車から外したものなど)が出て来ます。
CLARISのRDやカセットスプロケット、シートクランプ、
クイックリリースレバー、カンティブレーキ向けの千鳥などなど、
ちょっとした小物類を中心に色々とあります。

どれも50%offにてご提供です。


...&BICYCLE

新着情報"Cielo"

今回はCieloの27.5MTBのフォークを交換。
元々はIndependentFabricationにオーダーをかけたスチール製リジッドフォーク。

軽量化、制動時の"ビビり"を解消したいとのことで、、、
カーボン製リジッドフォークを選択。

当然、素のまま取り付けるなんてことはいたしません。
ショップカラーに合わせ、ロゴを入れて欲しいとのことで、
このような感じに。
フォーク先端まで塗り分ける細かさ。
ロゴはタイヤやリムに隠れない位置へ配置。
ヘッドパーツはChrisking inset7のブルーへ交換。

フォークのフルカーボン化により、数百グラムの軽量化の恩恵は明らか。
持ち上げただけでも分かるし、トレイルでの軽快な走りが期待できます。

サスペンションフォークも良いですが、レースには出ずに主なライドが
トレイルという方には割り切ってリジッドフォークという選択も良いですね。

...&BICYCLE