スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月 20, 2018の投稿を表示しています

新着情報FMB、リム

FMB TUタイヤ、各種リムが入荷しました。

シクロクロスに用いるチューブラータイヤ、といえばFMB、 Challenge、A.Dugastを
勝手に御三家と表します。
FMB定番のSSC SLAROM。ややドライ向けのオールラウンドタイプ。
サイドノブがZパターンに変更され、コーナーでの引っ掛かりが向上しています。
 そして、Challengeの定番、Grifo。
ドライ〜マッドコンディションまで幅広く対応するオールラウンドタイプ。

どちらも柔らかく、しなやかな感触は病みつきになります。
サイドの防水処理が済んだ状態で入手できますので、タイヤの貼り付けのみ
行えばすぐに使うことができます。

続いてはリムの入荷です。

一定の割合で手組みを指名する方がいらっしゃいます。

好みのハブ、スポークを選ぶだけでなく、リムの硬さやスポークテンションで
幅広く対応できるのが大きな魅力でしょう。
VelocityからはクリンチャーリムのA23、チューブラーリムのMAJOR TOM。
名品のAMBROSIOからはEVOLUTIONに
EXCELLENT。
どちらも製造終了という噂がありますので、検討している方はお早めに。

NOTUBESからはシクロクロス向けのIRONCROSS。チューブレス対応、
400gを大きく切る軽さも魅力です。

DTはRR440が。こちらも廃番となって久しいですが、リムの剛性感を
楽しむのであれば、これは一押しの一品。

用途、乗り手の体格によって組み合わせは様々です。
ぜひ一度、手組みの車輪を試してください。

12/23,24 臨時休業日です。

...&BICYCLE