スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 11, 2019の投稿を表示しています

52X36

今回はこちらをメンテナンス。
 KUALIS CYCLES Steel Disk RR。今期からは廃止されるモデル。

主な作業は、、、
チェーンリングの交換。 50X34のコンパクトから、52X36の所謂レーシングコンパクトへ。 50X11だと下りで物足りなく、34X27,28での登りが物足りなく感じるとの事。
最近、同じようにおっしゃる方が増えてきました。 ご本人の体力にも左右されますが、機材の軽量化や リアディレイラーの変化でカセットのローギアが30や32を選択できるように なったのも一つの理由か。
同じように悩まれている方は、カスタムの一つとして考えても良いでしょう。 逆に、46X36という組み合わせを選ぶ方も増えています。 シクロクロス向けの標準の組み合わせですが、未舗装路、レースで使い切るには 少々重たい、、、 ですが、舗装路を走るにはちょうど良いサイズ。
カセットやチェーンリングの組み合わせによって、快適度もかなり変わってきます。
もう少し踏みたい、スピードを出したい、加速を素早くしたい、登りで、、、 などお悩みの方は、ぜひご相談を。
15(火)、17(水)定休日です。

...&BICYCLE