スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2020の投稿を表示しています

新着情報

天気も良いので、1時間ほどのライドへ。
 ゲストの姿も無く、静まりかえるパーク内。
少しずつで良いので、今の状況が良い方へ向かいますように。

いよいよ、非常事態宣言なるものが出る見込みのようです。
これまでとの違いは、"法的根拠に従い"との一文が追加されるもの。
ライドであっても外出の際は、より慎重になる必要があります。

ということで、脚光を浴びてきたのが、インドアトレーナー。
外出する事なく、体調を整えることができます。
天候や環境に左右されず、身支度も最小限に済むことから、
要望の多いものです。
VRの世界で、各国の様々なライダーとともに走るのは、とても面白いです。
1時間なんてあっと言う間に過ぎ去って行きます。飽きない。
ダイレクトドライブのため、静かで振動も殆ど無し。

新品で購入するには、価格面で躊躇っていた方向けに、店頭でデモ用に使っていた1台、
希望される方に安価でお譲りします。
代理店の対応も良く、何かの際はすぐに対応していただけます。
使用方法などもきちんとお伝えしますので、気になる方はご相談お待ちしてます。


...&BICYCLE

新着情報FELT VR60

現在、一般車やスポーツサイクルの不意のトラブルを除いた
お客様の来店については、予約制とします。

直前でも構いませんので、来店の際は事前にメールや電話で来店日時、
作業などの内容を連絡いただくようにお願いします。
十分に換気等を行なった上で、お迎えいたします。

さて、今回はこちら。

FELT VR60 いわゆる、グラベルロードですね。
 ぱっと見ではホワイトに見えますが、光の当たり具合で仄かにブルーにも見えるというもの。
凝ってます。
 メインコンポーネントはシマノClaris。2X8Sと十分な装備です。
ディスクブレーキは対向ピストンと、レバーのタッチもよく、制動力も申し分ないもの。

今回の乗り手は、メッセンジャーを生業とする方。天候に関わらずデリバリーしますので、
ディスクブレーキは必須と言っても過言ではないでしょう。

例年よりも、今年の2,3月はスポーツサイクルの販売の動きが活発なようです。
時節柄、ウィルスへの感染を避け電車通勤から自転車通勤を選択する方が増えているから、との事。

先日のFELT FR30も同様ですが、工場の稼働していないブランド、国が多い中、
今の在庫が無くなった時、入荷の見込みが立たないという話になるのは間違い無いでしょう。
当店の取引先でも、ピナレロをはじめFizikやDedaと言ったパーツ、シューズメーカーも
生産休止、生産国からの出荷が禁止されているブランドもございます。

今年に限っては、必要であれば今あるものを入手できるうちに買っておく事を
強く推奨します。

話を戻します。今回のFELT VR60の乗り手の方には、
 Karmorのヘルメットも購入いただきました。ほぼOGK、と同じ仕様。
 細部は軽量化の努力が幾つも見られます。
 ストラップは大胆に肉抜き。背面の調整用のダイヤルもワイヤー式となっています。
 顎に触れる部分はクッション付きと、快適性も抜群です。

この内容で¥20,000ほど。こちらも現在、特価にて購入いただけます。


...&BICYCLE


新着情報

先日、掲載したFELT FR30特価のお知らせですが、4月以降も継続となりました。

記事はこちら==>"FELT FR30"

税込でおよそ20万円のところ、14万円でお渡しできます。
カーボンシートピラーも付き、シマノ105コンポを装備していますので、
車輪をALXRIMSのALX473EVOに交換して即レースに、も可能ですね。
それでも、20万円を余裕で切るという。

気の早い話ですが、正常に工場が稼働していない現在、
20年下半期は品薄になることが想像に難くありません。
どうかお早めに。

...&BICYCLE

新着情報ST-R785

今回は特価商品のお知らせです。

SHIMANO ST-R785 Di2 油圧ディスク対応STIです。2X11S対応。
半額です。注文個数1で左右STIセットになります。

ご注文はこちらから=>>"andbicycle webstore ST-R785"
選択するユーザーの増えた、ディスクブレーキ。
制動力の高さ、レバーの引きの軽さを考えれば油圧式、
更にストレス無く走るのであれば電動、Di2。

新型のGRXも発表されましたが、先ずは安価に油圧&Di2への
アップグレードのキッカケにしてはいかがでしょう。
油圧式、Di2という事で、機械式ブレーキ&シフトとは比較にならない
コンパクトなブラケットです。
シングルスピード、シクロクロスにも重宝する事でしょう。

これに各種小物、バッテリー、油圧ブレーキキャリパー、ディレイラーを用意するだけで
Di2&油圧化が可能です。
ブレーキキャリバーはBR-RS785、BR-RS805などが適合します。
前者はポストマウント対応ですが、ご安心ください。当店ではフラットマウントに
適合させるアダプターを用意しております。


今回、数量限定で提供いたします。
本体、元箱、説明書のみ、ブレーキホースなどの付属品はありません。

沢山のライダーに、より安全、安心かつ快適に走っていただけるように。

...&BICYCLE

新着情報FELT FR30

今回はこちら。
 FELT FR30。シマノ105、2X11Sを装備した、定番のロードレーサーです。

今回の乗り手は、国内でも有数のプロウィンドサーファーS氏。
トレーニング用途にということで相談いただき、FR30を選びました。
競技の特性か、かなり鍛え上げられた上半身。その力強いライディングは
ロードバイクでも発揮される事でしょう。



アルミフレームXカーボンフォークにシマノ105を装備と、申し分のないモデル。
車輪のみアップグレードすればレースでもトレーニングでも不満なく使っていただけます。

このご時世からか、アジア圏だけでなく欧米諸国の工場も生産能力が大幅に減少しています。
代理店の各モデル在庫は、減少傾向にあります。また新たな入荷が見込めない状況に入りつつあります。
気になるモデルがありましたら、早めにご相談いただく事を推奨します。
6ヶ月後、いや3ヶ月後にはどうなっているかわかりません。

...&BICYCLE



お知らせ

店舗は変わらず営業しております。

ただし、一般車、スポーツサイクルの不意のトラブルを除いた
お客様の来店については、予約制とします。

直前でも構いませんので、来店の際は事前にメールや電話で来店日時、
作業などの内容を連絡いただくようにお願いします。
十分に換気等を行なった上で、お迎えいたします。

本来はお客様同士の親交の場といった面もある当店ですが、
このご時世ですので、不用な接触には十分に気を配るようにします。

また、営業中は定期的に換気のため天候に関わらず入り口を解放する場合がございます。
都度、見直しますが先ずは4月末まで。

ライド、、、はごく少数で走っていますので、
未だ気にする事は無いでしょう。今は。
ライドについては、当ブログ内のカレンダーをご参照ください。
当ブログの右上の3本線をクリックしていただくと、各種リンクが表示されます。

売り上げは未だ気にするほどの変化は見られませんが、
どうか気になるものがございましたら"andbicycle webshop"から
お買い物を楽しんでいただけますと、幸いです。

しばらくは何方様も気の抜けない日々が続くと思いますが、
健康第一、適度な運動で過ごしましょう。


...&BICYCLE


新着情報

今回はこちら。

当店取り扱いのStan's notubs GRAILの車輪にPanaracer Gravel Kingの限定カラーを チューブレスでセットアップ。 TL,TLCの記載はありませんが、ビードがチューブレス仕様であることはメーカー様に 言質を取っています。難なくビードも上がり、1日置いた状態でエア漏れもなし。 最近、チューブレスのご用命が増えましたね。
さてこちら。当店では取り扱いのない(できない)HOPEのハブですね。
オークションで落札したという事で持ち込まれました。

お持ち込みでの作業は、よほど酷い状態を除いて問題なく承ります。
その後、今回の場合はハブのメンテナンスや問題が起きた時の対応については
お断りする場合がございます。

22日臨時休業です。

...&BICYCLE

新着情報

今回はこの2台。
Kualis Cycles Ti Gravel Road。
先日、Laufのカーボンハンドルバーに交換したものです。
今回は、スプロケットを11-34Tに交換。合わせてディレイラーをRX805に交換します。
チェーンリングの組み合わせ46X11から36X34とワイドレンジ。
不得手な登りも、これで安心して制覇できますね。

続いては。
私の1台。シクロクロスシーズンは1X1のシングルスピード仕様でしたが、
ディレイラーとスプロケットを組み合わせて1X11化。
レースから普段使いまで、幅広く対応。乗り手の使い方に100%マッチした仕様で
年間を通して活躍してくれます。




...&BICYCLE

新着情報

先月の話になりますが、、、
バイシクルクラブにてローカルエリアを堪能、ということで
房総エリアのライド記事に登場しております。


 また、サイクルスポーツ誌にも、登場。
お声がけ、ご紹介いただいた皆様、編集の皆様に御礼申し上げます。


と、ついでに...&BICYCLEが普段どのようなライドを行なっているかを簡単に紹介します。
まずは近隣のライドとして舞浜方面を走っています。
5kmほどの周回ができ、ほぼ平坦ながら交通量、信号ともに少ない事から
短時間、集中して走ることができます。
およそ30km前後、1時間半くらいでしょうか。
主に平日の午前中が多いですが、休日の午前中に開催することもございます。

基本、舗装路ですが

このような未舗装路と組み合わせることもあります。

続いては。




 ...&BICYCLEの本領発揮。房総方面の田舎道を堪能するライド。アップダウンも多く、
数キロのヒルクライムも含みます。

主に水曜日、休日の午前中を使って走ります。水曜日は距離、時間ともに伸びます。
車で40分ほど移動し、50-100km、2-4時間ほど。天候や季節によってライド後に
ランニングや他の運動を組み合わせることもあります。

よくライドに参加の相談をいただきますが、よくいただくのが
自走しない事への抵抗のようなもの。
勿論、自走しても構いませんが、限りのある時間をより最大限に生かし、
効率的に走るのであれば、こういった内容が遥かに良いと思います。

次回は20日、舞浜方面にて10時〜。21日、房総方面にて9時〜。
いずれも詳細については、直接お問い合わせください。


...&BICYCLE

新着情報 FELT Bleed30

今回はこちら。
FELT Bleed30。2020年モデルです。
コンポーネントはシマノの最新モデルGRX、車輪は650Bとグラベルや荒れた路面を
快適に走破する仕様になっています。
もちろん、油圧ディスクブレーキ。

古くからロードレーサーを乗り込んでいた方の乗り換えです。
脱ロードレーサー、脱リムブレーキが進んでいますね。
タイヤは最初にチューブレス化。乗り心地の改善、パンクの発生率も大幅に下がります。
タイヤクリアランスは十分にありますので、車輪を700C化し、スリックタイヤを履くも良し、
シクロクロスタイヤを装備してレースに興じるも良し、ですね。

こういったカテゴリーを走り込むことで、改めてピュアなロードレーサーの
魅力にも気付くことができます。

3/22 臨時休業

...&BICYCLE

新着情報THERMOS & ShowersPass

今回はこちら。
THERMOSの真空ステンレスボトル。保冷、保温時間が抜群に長い製品。
右手は従来のモデル。ドライブのお供に、アウトドアでの活動の際に重宝します。
左手は新作の自転車向けモデル。やや太めのボディ、グリップの良さそうなオモテ面の
表面処理、ボトルケージに差し込んで使うことができます。

キャップは片手で開閉できるシンプルな構造。
 間口は広く、氷を入れることも可能です。

自転車向けモデルも同様に、片手で開閉できるキャップに、、、
広めの間口と。



続いてはShowers Passから防水ソックスが入荷しました。
こういったプロダクトは何社から発表されていますが、耐久性から見ると、
ここのモデルが一歩リード。
不意の雨にシューズ内が濡れ、指先が冷えたり、動かしにくいといった不快な思いをせずに済みます。
悪天候、ということでシクロクロスに用いても良いでしょう。
薄手のソックスと合わせ、オーバーソックスのような使い方で
気温の低い季節のライドにも最適です。
 グリーンカモに、
 グレーカモ。
 グレー、
 ブラックとございます。




...&BICYCLE