スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2019の投稿を表示しています

新着情報loffi

loffiのSmile Glove、新作が入荷しました。

Ver2.0、手のひら側のスマイルマークのデザインを小変更、
手首のデザインを見直し、脱ぎ着しやすくなっています。
テストも含めると2年ほど使っていますが、防水、防寒といった機能はもちろん問題なし。
生地の破れやヘタリもなく耐久性も問題なく使っています。
スマホの画面操作もグローブを付けたままで可能、反応は良好です。




DWR加工により、撥水機能も十分。

以上のように、機能、耐久性に何ら問題はなく、国内外の他の大きいブランドの
グローブと同等、引けをとりません。
何と言ってもスマイルマークによるハンドサイン、同じ自転車乗りや
車を運転するドライバーさんにも良いアピールになります。

このグローブ、使う人がもっと増えてほしい。

今回からsmile gloveに合わせて専用のインナーグローブも発売開始。
裏起毛により、さらに保温性が増しています。

webstoreからもご購入いただけます。
"...&BICYCLE webstore loffi Smile Glove"



1/5(日)15-20時 営業時間変更
1/6(月)臨時休業
1/7(火)通常営業


...&BICYCLE

新着情報FELT RITEWAY

今回はこちら。 FELT BROAM。グラベルロードカテゴリーの1台。淡いブルーX差し色のオレンジが良いですね。
普段はロードレーサーに乗られている方からのオーダー。未舗装路やロードレーサーで
気軽に入っていけない所を走ってみたい、との事。
ボトルケージX3とバイクパッキングの要素も取り入れつつ、
お客様の要望で、サブレバーを増設。 スプロケットは大きめのものを採用。
クランクはFSA、46X30と舗装路から見舗装路まで広く対応と。
フレームXフォークにはダボが用意されているので、フェンダーやらラックなど 装備可能。もちろん、シクロクロスレースに挑戦しても良いモデルです。
続いてはライトウェイのクロスバイク。
乗り降りしやすいフレーム形状、タイヤサイズ26インチと街中の移動に最適です。 今回は片道20-30分ほどの通勤に使う女性からのご注文です。 雨でも使いたい、という事でフルフェンダーを装備しました。
これまで使っていた、一般車とは異なる走りの軽さ、ブレーキのかかり具合など
喜んでいただけたようです。

年内は
29日まで通常営業。
30日、31日は13-18時の短縮営業。

明けて
4日に13-18時の短縮営業。
5日から8日休業。
9日より通常営業です。

...&BICYCLE

新着情報

年末です。

お付き合いをしている代理店の中では、この時期に特価品がでる事があります。
という事で、お得に購入いただける品々を紹介します。

まずはPANARACER REGA CROSS
 後継モデルが発表されましたが、この使い勝手の良いモデル。
ドライ、サンド、芝だけでなく、ややぬかるんだ路面にも幅広く対応できます。
連続したセンターノブは走りが軽く、サイドノブはコーナーやキャンパーでの
引っ掛かりがよく、バイクコントロールのストレスが少なくなります。
重量が360gと、400gを切っているのが嬉しい点。その恩恵は担ぎや登りだけでなく
しなやかなつかい心地でチューブラーに近い感触とも言えます。

続いては、CATEYEから2種。
 VOLT400の限定モデル。400ルーメンという明るさは暗い夜道でも
路面を明るく照らし、走行時のストレスから解放されます。
定価なんと¥9,350と中々のお値段ですが、こちらは50%OFF、半額です。

続いてVOLT200。こちらも限定カラー。市街地を走るのであれば、これでも十分です。
その明るさは対向車などの被視認性も抜群に良いです。

最後に、TRPのSPYRE。
 完成車に付いていたものです。ブレーキを交換したため不要になり保管していました。
対向ピストンは油圧式ブレーキと同様のメカニズムで、レバーのタッチも良く
制動力も片押しピストンとは比べるまでもありません。
ポストマウント、機械式ディスクブレーキの定番ですね。
こちら、セットで半額となっています。

そのほか、チャレンジのチューブラータイヤがセットで半額、クリスキングのハブセットなども
だいぶお得になっています。

年末セール、期限は29日まで。
ショッピングサイトからもご購入いただけます。
"...&BICYCLE webshop"

尚、年末の営業は、、、
29日まで通常営業。

30,31日は13時〜18時まで営業します。
掃除、片付けをしながらノンビリやっていますので、是非お立ち寄りください。

...&BICYCLE

新着情報RideChiba

予告通り、12月は遠征を控え走る機会を設けています。

早朝、冷えた空気を肺に満たしながら、2時間ほど。


風の強い日は予定のルートを変更し、目をつけておいた脇道に逸れてみたり。

ある時は、南房総を4時間ほど走り。台風、長雨の影響を確認に
未舗装の林道、裏道を中心に走ります。




と、週に1,2回の頻度で各地を走っています。 普通のルート、とは異なる裏道を中心に各地を走っています。
何と言っても四季の変化を見ながら走ること。信号や車に煩わされることなく 走り続けることができるのが魅力です。
体が動く限り、やめられないですね。
さて12月も早いもので下旬に入りつつあります。 そう、Rapha FESTIVE500の時期です。

8日間で500kmを走破しようという、簡単なようで、意外と難しいイベント。
ポストカード、記録シートがございます。
ま、期間中100kmしか走れなかった、でも良いと思います。
一度、挑戦しませんか。

...&BICYCLE

新着情報

11月の振り返りになりますが、、、メンテナンスを多く依頼いただきました。
ありがたいことです。

OPEN CYCLES、フルカーボンフレーム&フォークのグラベルロード。
Di2、ディスクブレーキ装備で悪天候、気温の低い時にも気にせず走りに出られます。
カーボンで軽量なのも嬉しい点。
チューブレスタイヤを新調。定番のIRC。
バーテープも新調。控えめなカラーから、今回は鮮やかなターコイズを選択。
BROOKSのレザー製、使うほどに色合いが変化し、握りも馴染んでくるのが良いですね。
続いては、
Ridley Phoenix。こちらもフルカーボンフレーム&フォーク、ピュアなロードレーサー。
大きめのスプロケットを採用し、
バーテープはFizikのVENTOを選択。巻いた感じが2.7mmという値以上に薄く
感じること、滑る感じが皆無なところがオススメです。
タイヤはPanaracer RACE C を選択。26Cという、やや太めのタイヤ幅と
かなりしなやかなスキンサイドは、舗装の良くない路面で、その力を発揮します。
乗り心地がガラリと変わります。

続いては、
カナダはOPUSの26inch MTBをメンテナンス。消耗品の交換にディスクブレーキの
ブリーディングを行い、各部の性能が復活。


最後に。
TNIのアルミロードレーサー。フォークはカーボン製です。なんとフレーム&フォークで¥38,000。ヘッドパーツ付属。
これをベースに、シマノ105、完組み車輪を使って1台に仕上げます。




一番の利点は、好みの部品や体格に合わせてハンドル幅、クランクなどを選択できる点。
完成車を選ぶも良いですが、それほど変わらぬ価格(今回は16万円ほど)で
セミオーダーに近い内容で用意できます。

当店のお客様は、何方もほぼ1年ほどで点検、整備を依頼していただきます。
定期的に車両の状態を確認し、問題のあるなしを判別する。問題がなければ、
最低限の費用、部品の交換ですみます。
ここを1年半、2年と間を開けてしまうと、小さな問題が大きくなり、時間と費用が
嵩む事になります。
ご自身でメンテナンスできるから大丈夫、も確かに正解ですが、第三者の確認を
入れることも時には大事だと考えます。

メンテナンス、気軽にご相談ください。


...&BICYCLE