スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2019の投稿を表示しています

Smile Glove 追加オーダー受け付けます

Smile Glove好評につき、再びオーダーを受け付けます!
期限は2/28まで。

ご希望の方は、下記のリンク先から必要事項に記入をお願いします。
ORDER SHEETへのリンク


以下は、初回オーダー時の記事です。

 Smile Gloveの取り扱いを始めます。グローブ専業ブランド、loffiの第一弾。
サンプルでテストを続けていましたが、問題は見当たらず。

笑顔と安全を両立し、サイクリングするためにデザインされたグローブ。

サイクリストには重要なハンドサイン。対サイクリストだけでなく、対ドライバー、対歩行者に対しても、
ハンドサイン ”プラス” スマイルで気持ちを伝えましょう。
手の平側には圧力のかかる部分にクッション材を配置。柔らかすぎない素材は
ハンドル操作にも影響なく、ライドに集中できます。
反射マークとしても機能します。

 手の甲側も同様に反射素材を採用。夜間走行でも存在をアピール。
 スマホの操作もグローブを装着したまま可能です。
 と、今時のグローブの仕様は備えています。
立体縫製でハンドルやブラケットを握った際にフィットするようになっています。

素材本体はネオプレーンに近いもの。裏起毛になっているので、5度前後の耐寒性能は
あります。インナーグローブを用意することで、さらに低い気温や長時間のライドにも
使っていただけます。


気になる価格ですが、¥5,500(税別)前後になる見込みです。

サイズの目安は下記の通りです。
X-Small 長さ16-17cm . 手囲16-19cm
Small 長さ17-18cm . 手囲18-20cm
Medium 長さ18-19cm . 手囲18-21cm
Large 長さ19-20cm . 手囲20-22cm
X-Large 長さ20-22cm . 手囲21-23cm

長さは、指先から手首の一番上の皺までの長さ。手囲いは拳の周りの長さです。
私の場合、RaphaグローブMedium、GIROグローブMedium、OGKグローブ Large。
loffiはMediumですが、インナーグローブを使う場合はLargeを使います。

サイジングは本記事の最後の画像、または下記のリンクからも確認いただけます。
ページ下部に移動してください。
""Sizing Guide""

通…

新着情報 2019.02.18

Smile Glove、好評です。
 初回入荷分、残るはS、M、XLサイズ、各1個のみとなりました。
ありがとうございます!
とても早く小売店になってくれてありがとう、とloffiのJackも申しております。
是非店頭にて実物を試していただくも良いですし、"andbicycle webstore"にも
サイズガイドがございます。
じっくり吟味した上でお買い求めください。

さて、リムメーカーのalexrimsからチューブレスリムが入荷です。
CX24、扱いやすいローハイトのリムです。
リムブレーキ仕様のチューブレスリムは選択肢も多くなく、価格も1万円前後が
多い中、こちらは¥5,000(税抜)と試しやすい価格。重量も435gと重くないのが良いですね。

 リム幅がややナロー幅、シクロクロス用途に用いても良いでしょう。
ワイド幅ですと、タイヤ幅の実測値が表記値よりも広がってしまう事も
度々あり、レギュレーションに引っかかる場合がありますからね。
(シクロクロスに於いて、現時点ではタイヤ幅の実測値が33mmを超えても良いのは
チューブラータイヤに限定されています)

もう一つ、定番となりつつあるALEXRIMS CXD4。こちらは大きな変更はありません。
が、前後別々で購入できるようになったのが嬉しい点。

...&BICYCLE

新着情報2019.02.14

Smile Glove、入荷しました〜。
先行してテストしていますが、十分な防寒(5度前後まで問題なし、それ以下はインナー着用を推奨)、
防水(雨天時の使用2時間は浸水なし)、通気もよく蒸れにくくなっています。
 手のひら側はクッションも兼ねたSmileマーク。
手の甲側はリフレクト加工を施したSmileマーク。

対向、追い越し(追い越され)のすれ違い時に積極的にハンドサインを
送りたくなることでしょう。

↓↓webstoreからもご購入いただけます。
"andbicycle webstore"

そのほか、Giroシューズ2019モデル、再入荷したDTスキュワー、GIROスパイクピン。
SALE品としてCIELOフレームセットなど、多くの品々をご用意しております。

...&BICYCLE