スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月 30, 2018の投稿を表示しています

新着情報"COLNAGO WorldCup Disc"

今日の一台は、、、
COLNAGO Worldcup。ディスクブレーキ仕様の一台は、フレームに刻み込まれた
無数の傷が熱心なサイクリストであることの証か。

次のシクロクロスシーズンに備え、各部を見直します。
クランク、BBの交換。チェーンリングはSUGINO44X36Tを選択。
クランクをPCD110、5アームを選ぶことでチェーンリングの選択肢が広がります。


ペダルはクランクブラザース エッグビーター1を選んでいましたが、
1シーズン持たずにベアリング類の交換となりました。
ここは是非とも2か3のグレードを選びたい所です。

ケーブルの取り回しも見直しつつ。

スプロケットは11X32。
フロントダブルとの組み合わせは、どのコースにも対応します。
乗り手の走る内容、感想を元に各部に適した部品を選び、一番良い状態に仕上げます。

オーナーはしばらくはロードレースに取り組むということですが、
高い強度に耐える身体を作り、次のシクロクロスシーズンを迎えて欲しいですね。


...&BICYCLE