スキップしてメイン コンテンツに移動

最近のお仕事

現在、ホイール組み数本、お持ち込みの新しいフレームの組み付け作業、
古いバイク間のコンポ載せ替え作業を並行しておこなっております。

ディスクブレーキのブリーディングは確実におこなったものの、
ローターとキャリパーの位置がどうしても決まらない、、、
 と、よくよく見るとパッドが偏磨耗していたり。


 これは難敵。縦にも触れているため、リム交換と行きたいところですが、
費用を抑えたいお客様の意向や納期、部品の手配もあり、
 何とか修正。いざ振れ取りと思えば。
今度はスポークにダメージのある部分から切れると。

譲り受けたパーツ、騙し騙し使い続けたパーツ。何とか最小限の費用で
済ませる努力は惜しみませんが、
それでも無理な場合もあります。

...&Bicycle

このブログの人気の投稿

NEW BIKE DAY 〜OPEN CYCLE Rapha Special編〜

本日はこちら。

"OPEN CYCLE"
のグラベルロード"U.P"。スルーアクスル、ディスクブレーキと今時の仕様。 車輪は700CX40Cや650BX2.1に対応とこの一台で舗装路、未舗装路、 乗り手のスキルにもよりますが、シングルトラックまで幅広く対応しています。
しかも。 Raphaのロゴ入り。








...&Bicycle

最近のお仕事〜KUALIS CYCLES編〜

今回はこちら。
KUALIS CYCLESのスチールディスク CXです。新車、ではなく再塗装したもの。
オーダーしていただいたのは2012年。

今回は、ただ再塗装したのではなく、フロントフォークをPARLEEに交換し
スルーアクスル&フラットマウントに。
 チェーンステー、シートステーを差し替え、こちらもスルーアクスル&フラットマウントへ。

 STIはDURA ACEの9170。油圧ディスク&Di2仕様へ。
 カスタムペイントに目を奪われますが、、、
 右上にチラリと見える、XTRのインジケーター。

便利なもので、iPhoneやiPadに専用のアプリをダウンロードし、、、
ブルートゥース経由でファームウェアのアップデートや
 操作を好みの内容に書き換えることができるようになっています。とても便利。
ちなみに、PARLEEのフォークに至っては、クラウンレースがフォーク側に 用意されているために不要。軽量化にも繋がっています。
組み付けるのが簡単になったように見えますが、
一手間、二手間かける必要があ理、まだまだ自転車屋のやる事は多いです。

今回のような作業やフレームの芯をチェックするのは5〜6年前後で
行うことが多いですね。そろそろ、とお考えの方はまずご相談を。

...&Bicycle

お知らせ

更新が止まってしまい、申し訳ないです。

この連休中に交通事故に遭ってしまい、ただいま入院しています。

順調に回復していますが、きちんと治るまでには少し時間が必要なようです。
6月後半からの再開を目指しています。

状況はこのブログ、またはFacebookのページからお伝えします。

どうか、御心配なく。