スキップしてメイン コンテンツに移動

関西シクロクロス くろんど池 レポート#1

関西シクロクロス くろんど池を手短(でもないか)に振り返り。

年に一度はと決めている、関西シクロクロスへの参加。
長時間の移動、いつもと違う顔ぶれ、タイムフォーマットといった
不慣れな環境の中を走る事も大事な物事の一つ。
先日の信州CX、飯山にて臀部を激しく打ち付けたため、
2週間サドルに跨っていないのが唯一の不安な要素。

初見のコースということで、試走を時間かけて2周。階段以外は乗車可能。
合わせて、三船さんのスクールにも参加、ツボを押さえた
わかりやすい説明に耳を傾ける。

舗装、芝、シングルトラックと表情をコロコロと変える
バランスの良いコース。
とても面白い。間違いなく、シングルスピードにも向いている。
新調した、FMBSSCスラローム。パターンを見直して
更に転がりが軽く、サイドのグリップも向上して良い感触。

八ヶ岳CYCLOCROSS CLUBのチームメイト Kei Tsuji と合流し、
情報交換、と間もなく降雨。しかも時間と共に激しくなってくる。

コンチクショウ!と小さく悪態を吐く。

だが、悪態を吐く割にはあまり気にしていない。
先日の雪の飯山と同様、悪いコンディションは得意だから。





つづく

...&Bicycle

このブログの人気の投稿

新着情報2019.01.05

今回は
 PepCycles。フレーム&フォークはクロモリ、車輪は650Bと街乗りでの
扱いやすさにフォーカスしています。

永く乗る、永く使うのコンセプト通り、フレーム、フォークに配置されたダボ類、
パイプの内側には錆止め加工も施されており、乗り手の好み、使い方に
十分に応えてくれる一台です。
 シングルスピード、ギアードと対応したリアエンド。
 車輪はWTBのBywayに交換。
 ハンドルバーはドロップ仕様から、THOMSONのハンドルバー、ブレーキはSLXと
好みの仕様に交換済みです。
用途に合わせて様々な形に変えることができる。PepCyclesはオススメの1台です。


2019/01/06 13時〜17時の短縮営業です。

...&BICYCLE

新着情報

4月末といえば、当店の開店記念日があります。

順調に行けば(行けそうですが)、7周年。

ということで話題のRaphaCustomを利用してウェアを作ります。

3アイテムX2(Men's&Women's)の6アイテム。

まずはMen'sモデルから。
 Proteam Midweight Jersey.
 Proteam nosleeve Base Layer.
 Proteam Bibshorts.

Women'sも同様に3種。



いずれもボディはダークネイビー。カラーはミントグリーンとマスタードの
組み合わせです。
ロゴと共に、"LET'S FIND YOUR STYLE"のテキストが入ります。

テンプレートに用意されていた柄は使わず、昔のRaphaっぽく
カラーの組み合わせだけのシンプルな仕様です。

オーダーは下記のリンクから。各アイテム、ミニマム5着を満たした
場合のみ、オーダー確定です。納期は8週間を予定しています。
"7周年記念ウェア オーダーフォーム"

期間は4月7日(日)まで。

新着情報KUALIS TI GRAVEL RACER.

今回はこちら。
KUALIS CYCLES。チタンフレームのグラベルレーサーです。
車輪はCHRIS KINGハブをオーダー中。ひとまずALXRIMS CXD4を採用。

今回のカスタマーは長くスチールフレーム、カンパニョーロの愛好家で
週末毎に泊まりを含めたロングライドに出る健脚。

輪行の機会も多く、フレームの傷を気にせず使いたいという事でチタンフレームを。
どのような天候でも確実な操作ができるディスクブレーキ&シマノコンポーネントを選択。
SRAMもカンパニョーロも良いですが、手堅い選択です。

今回からはヘッドチューブのアップデートが行われ、ヘッドパーツとのラインが
ほとんど段差のないデザインになっています。
 前後スルーアクスル、フラットマウント仕様。
 アナダイズドはブルーカラー、トップチューブにはロゴを配置。


コンポーネントはDURA ACEとULTEGRAのミックス。

 ハンドルは最近好評のRITCHEY。トップバーがバックスィープしていることと
バーエンドにかけてややフレアーになっているのが好感触。
その使い勝手のよさはロングライドだけでなく、シクロクロスやロードレースに
用いても良いでしょう。





早速、連休中にロングライドに出かけ、フレームの軽さとディスクブレーキの
性能を存分に味わっていました。

今回はオーダー開始からおよそ4.5ヶ月ほどでお渡しする事ができました。
塗装しない事で納期が短縮、重量も軽く仕上がります。

検討されている方は、ぜひチタンフレームも候補に入れる事をオススメします。

...&BICYCLE