スキップしてメイン コンテンツに移動

茨城CX #2

マスタークラスで6位。
周囲はギアードの中、いつものシングルスピードで。
店主の面目は保てたでしょうか。

今年に入って3レース目。
前2レースは遠方の滋賀県は希望ヶ丘、極寒の野辺山。
今回は茨城。短時間の移動、それほど寒くも感じない。
それだけでも、気持ちの面で非常にゆとりを感じる事ができた。

こういった事も含めて、遠方だったりいつもと違うタイムスケジュールなど、
アウェイ感のあるレースをシーズンに1、2度は入れる事をお奨めします。

準備を整えて早速試走に入る。
まずはKUALIS Ti SS(38X17)、次にKUALIS St SS(39X18)を試す。
それぞれ1周。
その後KUALIS Ti SSのコグを18に変更し、再びコースへ。ペースを上げつつ
得意なセクションと我慢するセクションを頭と体に覚えさせる。

芝メインと数カ所ある起伏を上手に取り入れたシクロクロス向きのコース。
技術面では難易度はやや低め。
ただし、各セクションを上手に繋がないと常に踏まされる事になるとも言える。
地脚の少ない人でも工夫次第でタイムを稼げる、コースの読みが大事なコース。

さてレース。

ゼッケンはNO28。ゼッケン順ということで5列目。
スタート後の最初のコブまでを誰も使わないラインを走って
スルスルと前方に上がる。
オープニングラップは10番ほどでそつなくクリア。

地道に各所の起伏とコーナーを使ってタイムを稼ぐ。
コブはPull&Pushを上手に使うか使わないかで次のセクションへの
繋ぎにも影響してくる。
特に大きな左バンクは上手に使えば、次の右コーナーまでは
足を止めて行けるのでかなり有効。
キャンバーで芝が削れて土が露出したセクションは
タイヤのノブをしっかりと地面にあてつつ、
トルクの入れ具合を意識しながら滑らさずに進む。

そんなこんなで前方のライダーをキャッチしつつ順位を上げて行く。

面白い。とにかく面白いコースだ。

脚もシンドクなってきた頃に最終Lapの表示。
ペースを上げて後ろを離しつつ前を追ってみるが、
届かずそのままゴール。

Kualis cyclesのチタンフレーム、TRPの油圧ディスクにも慣れて来た事もあり
最後は良い形で締めくくれたように思う。
今シーズンは希望ヶ丘で沈んだ以外はシングルフィニッシュが
数回と表彰台が3回。

今大会ではチーム員の北山が初の表彰台に上がり、大田原、三井も
良い結果を残しつつある。
もう少し今シーズンのレースは続くが、次のシーズンが早くも楽しみである。

バイク:KUALIS Ti SS(38X18)
タイヤ:FMB Tu F2.1 R2.0

ウェア:Rapha Proteam Jersey
                Rapha merino base layer sleevless
                Rapha thermal shorts
    Embrocation socks
ヘルメット:Giro AEON
シューズ :Giro empire ltd
サングラス:OAKLEY Rader
グローブ :無し
他    :Rapha winter embrocation(膝周辺)
      Embrocation non warming(手足の露出した部分に少量)


で、3月から何しよっか。


…&Bicycle

このブログの人気の投稿

新着情報KUALIS CYCLES

今回はこちら。  KUALIS Ti。 今期より新たに設けられた、セミオーダーモデルの記念すべき第1号。 ご覧のように、コンポーネントはシマノGRXシリーズ、ステム、ハンドル、シートピラーは 安心のTHOMSONでまとめています。 車輪はCHRIS KINGハブ、リムはVelocityA23、スポークはDTを使い、 柔らかめに仕上げています。 今回の乗り手は学生時代に水泳、今はフットサルに熱中しており、 フットサル場までの移動、通勤手段の一つとしてオーダーいただきました。 当店でお買い上げいただく方の割合を見ると、既にスポーツサイクルに乗られている方の 乗り換えは勿論ですが、スポーツサイクル経験の少ない方、または初めてという方の 割合がとても多いです。 とても良い傾向だと思います。 どんどん、スポーツサイクルを楽しむ方が増えますように。 ...&BICYCLE

新着情報

今回はこちらです。  KUALIS CYCLESのスチールロードレーサー。リムブレーキ仕様です。 数年前にオーダーしたもの。乗る機会が少なくなったため、手放します。 今よりも良いチューブを選択する事ができた時期のもの。 カスタムペイントはフレーム、フォークだけでなく、ステム、シートピラーにも施しています。 正にワンオフ。 サイズは540。身長170-178cmくらいの方にちょうど良いでしょう。 今回の対象は、画像のものから前後車輪、スプロケットを除いたもの。 フレーム、ENVEカーボンフォーク、CHRIS KING ヘッドセット。 THOMSONシートポスト、THOMSONステム、THOMSONシートクランプ。 3Tカーボンハンドル。コンポーネントはCampy record,chorus 11Sのミックス。 ARUNDELボトルケージ。 以上ですが、かなりお買い得なプライスをつけております。ご希望であれば、 コンポーネント部分を除く、コクピット周りを除いたフレーム&フォークでも可能です。 当店でのコンポ載せ替えなどの作業も特価にて承ります。 先ずは実車を確認できる方を優先します。ぜひご覧になりながら、お話をさせていただきますと幸いです。 万が一、決まらない場合は遠方の方にも対応します。それでも決まらない場合は、処分することになります。 ぜひ、ご検討ください。 ...&BICYCLE

新着情報

週末は、いつものように房総へライド。  車で移動し、景色が良く信号の殆どないルートを楽しみます。 移動に45分、ライドは2-3時間。50km前後を走り、帰宅。 午前中、11時前には戻ってこれる内容です。 サイクリングロードやディズニーランド辺りを走るも良いですが、 自然を楽しみながら走るのは格別。それは乗っているバイクも同様でしょう。 ご参加希望の方は気軽にご相談ください。 ...&BICYCLE