スキップしてメイン コンテンツに移動

新着情報

今回は、こちらに手を入れました。
 SCOTT SPEEDSTAR CX。

本格的にシクロクロスに取り組見たいということで、ご相談いただきました。

現在の主な用途、乗り方などなど、そしてこれからどういった乗り方をするのか。
得手、不得手、体力、技術などを会話の中から拾い上げ、体格やふとした仕草から
癖といったものを確認します。
ここはKUALIS CYCLESでフルオーダーを行う時と全く同じです。

コンポーネントは予算と相談し、シマノ105、油圧ブレーキを選択。
確実な制動、レバーの引きの軽さ、トラブルの少なさに手入れのし易さから
油圧式を選んで正解でしょう。

スプロケットは11-30、チェーンリングは40を選択。
平地から登りまで、様々なコースに対応できます。


良品見つけました、のARUNDEL ラバーテープ。伸縮性に富んでおり
薄く巻けることと素手でもグローブでも滑る感じがないのがオススメです。
フレーム&フォークから部品を選択する、またはコンポーネントのアップグレードも
大歓迎です。ただ部品を選ぶだけでは無いのが面白いところです。

さて、先日案内しました、GIRO製品。すでに価格値上げの案内が出ていますが、
当店では8月4日まで旧価格でご用意しています。

男性には
ダート向けのGIRO VR90 EMPIRE、PRIVATEER LACE、ロード向けのEMPIRE E70 KNIT。
女性には
ダート向けのCYLINDER、EMPIRE E70 KNIT
ヘルメットは2019モデルのSYNTAX MIPS AFが各色、各サイズございます。

オススメは、盛夏での使用に適し、フィット感も抜群に良いEMPIRE E70 KNIT、
女性向けのサイズを用意したEMPIRE E70 KNIT、CYLINDERが良いでしょう。

どれも値上げ幅の大きいものですので、ぜひ店頭にてご覧いただくか、通販でも
購入いただけるようになっています。




...&BICYCLE

このブログの人気の投稿

新着情報2019.01.05

今回は
 PepCycles。フレーム&フォークはクロモリ、車輪は650Bと街乗りでの
扱いやすさにフォーカスしています。

永く乗る、永く使うのコンセプト通り、フレーム、フォークに配置されたダボ類、
パイプの内側には錆止め加工も施されており、乗り手の好み、使い方に
十分に応えてくれる一台です。
 シングルスピード、ギアードと対応したリアエンド。
 車輪はWTBのBywayに交換。
 ハンドルバーはドロップ仕様から、THOMSONのハンドルバー、ブレーキはSLXと
好みの仕様に交換済みです。
用途に合わせて様々な形に変えることができる。PepCyclesはオススメの1台です。


2019/01/06 13時〜17時の短縮営業です。

...&BICYCLE

新着情報

4月末といえば、当店の開店記念日があります。

順調に行けば(行けそうですが)、7周年。

ということで話題のRaphaCustomを利用してウェアを作ります。

3アイテムX2(Men's&Women's)の6アイテム。

まずはMen'sモデルから。
 Proteam Midweight Jersey.
 Proteam nosleeve Base Layer.
 Proteam Bibshorts.

Women'sも同様に3種。



いずれもボディはダークネイビー。カラーはミントグリーンとマスタードの
組み合わせです。
ロゴと共に、"LET'S FIND YOUR STYLE"のテキストが入ります。

テンプレートに用意されていた柄は使わず、昔のRaphaっぽく
カラーの組み合わせだけのシンプルな仕様です。

オーダーは下記のリンクから。各アイテム、ミニマム5着を満たした
場合のみ、オーダー確定です。納期は8週間を予定しています。
"7周年記念ウェア オーダーフォーム"

期間は4月7日(日)まで。

新着情報KUALIS TI GRAVEL RACER.

今回はこちら。
KUALIS CYCLES。チタンフレームのグラベルレーサーです。
車輪はCHRIS KINGハブをオーダー中。ひとまずALXRIMS CXD4を採用。

今回のカスタマーは長くスチールフレーム、カンパニョーロの愛好家で
週末毎に泊まりを含めたロングライドに出る健脚。

輪行の機会も多く、フレームの傷を気にせず使いたいという事でチタンフレームを。
どのような天候でも確実な操作ができるディスクブレーキ&シマノコンポーネントを選択。
SRAMもカンパニョーロも良いですが、手堅い選択です。

今回からはヘッドチューブのアップデートが行われ、ヘッドパーツとのラインが
ほとんど段差のないデザインになっています。
 前後スルーアクスル、フラットマウント仕様。
 アナダイズドはブルーカラー、トップチューブにはロゴを配置。


コンポーネントはDURA ACEとULTEGRAのミックス。

 ハンドルは最近好評のRITCHEY。トップバーがバックスィープしていることと
バーエンドにかけてややフレアーになっているのが好感触。
その使い勝手のよさはロングライドだけでなく、シクロクロスやロードレースに
用いても良いでしょう。





早速、連休中にロングライドに出かけ、フレームの軽さとディスクブレーキの
性能を存分に味わっていました。

今回はオーダー開始からおよそ4.5ヶ月ほどでお渡しする事ができました。
塗装しない事で納期が短縮、重量も軽く仕上がります。

検討されている方は、ぜひチタンフレームも候補に入れる事をオススメします。

...&BICYCLE